リリーインザフィールドのブログへようこそ。


お休み 4月8日(土)・9日(日)・22日(土)
☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・リーダーシップコース(全2日間) Taizan先生
4月8日(土)9時30分〜20時30分
4月9日(日)9時30分〜17時30分

ミニセミナー「面倒くさいを克服する」Taizan先生
4月7日(金)19時30分〜21時30分

フラクタル心理学・中級セミナー(全6日間の残り4日間)
松岡安代先生
・4月15日(土)10時〜19時
・4月16日(日)10時〜19時
・4月29日(土)10時〜19時
・4月30日(日)10時〜19時

ホームページはこちら

生きてる。

2017.02.09 Thursday

 

昨日は、お魚食べたいなあと思っていたら、

 

日南のおび天をいただきました♪

 

わたしは「思考は現実化する」を忘れないよう生きていますが、

 

現実化って、「エッセンス」が現実化するらしいのです。

 

わたしは、鮭の切り身をほわーんと想像していたのですが、

 

鮭もおび天も、エッセンスにすると、「お魚」だから、一緒なんだそうです。

 

雑っちゃ、雑な話です。

 

でも、もっと、鮭の切り身〜と具体的に集中したら、そのまま鮭が来るのかな?

 

おび天っていうのは想定外でしたが、美味しくて大好きです。

 

 

やっと、うちの水栽培のヒヤシンスが咲き始めました。

 

 

チューリップも、ぱあっと開いてきました。

 

まだ寒さが続きそうですね。

 

最近、お客様が赤ちゃんを連れていらして、とても可愛かったです。

 

「新鮮さには魔が入らない」とマヤ暦の越川先生がよくおっしゃっていましたが、

 

ぴちぴち赤ちゃんを見ると、植物とかを見ると、おお、生きてるーって思います。

 

フラクタル心理学・入門セミナー・土日・2日間コース

・2月25日(土)12時〜18時

・2月26日(日)12時〜18時

 

料金 入門セミナー 32400円(テキスト付き)再受講16200円

講師 池田雅

場所 LILY IN THE FIELD 宮崎市吉村町上西中甲1386−8 401

募集 5名様(どなたでもご参加いただけます)

お申し込み&お問い合わせは、お電話または、メール、お申し込みフォームでお願いいたします。

090-2804-7641

888@lilyinthefield.com

お申し込みフォーム

 

LILY IN THE FIELD

 

リリーインザフィールドのコーチングは、タロット、マヤ暦、心理学で行います。

問題の根本原因を知ってスッキリ解決したい方は、お越しくださいませ☆

・ 60分  5000円(会員さま 4000円)

・ 90分  8000円(会員さま 7000円)

・120分 10000円(会員さま 9000円)

 

お得な3回&6回コースもございます。(会員さま以外もご利用になれます)

90分×3回→18000円(6000円割引)

90分×6回→30000円(18000円割引)

 

ご予約は、フォームまたは、090−2804−7641まで。


錯視。

2017.02.02 Thursday

 

今日は、時間があったので、夕方にお散歩に行ってきました。

 

 

空を見上げると、ものすごく月が小さい・・・!!

 

空にチョンと点あるだけ。豆つぶぐらいです。

 

月は不思議。

 

月が空の低いところに(地平線に近いところ)あるには、月が巨大に見えて、

 

空の上の方にあるときには、とても小さく見えるのですが、

 

実際にはどちらも同じ大きさなのだそうです。

 

これは、人間の目の錯覚に過ぎないらしいです。

 

大きく見える月も、写真に撮ると小さく写り、あれ?って思ったことがありますが、

 

目の方が錯覚しているのだとか。

 

なんだか、何が真実だかわからなくなります・・・。

 

よくテレビとかで「この目でしっかり見ました!!」というセリフがありますが、そんな言葉が当てにならなくなりますね〜。

 

この月の錯視は、まだ解明されていないそうで(色々な説は出ているようです)

 

一色先生に解明して欲しいものです。

 

それとも、もうとっくに解明されているのかも・・・。

 

 

タロットカードの月。

 

「月」は、タロットでは「女性」を表すのですが、フラクタルでは「男性」を表すのだそうですよ。

 

やっぱり、月は不思議ですねえ。

 

お知らせです。

 

入門セミナー・土日・2日間コース

・2月25日(土)12時〜18時

・2月26日(日)12時〜18時

 

料金 入門セミナー 32400円(テキスト付き)再受講16200円

講師 池田雅

場所 LILY IN THE FIELD 宮崎市吉村町上西中甲1386−8 401

募集 5名様(どなたでもご参加いただけます)

お申し込み&お問い合わせは、お電話または、メール、お申し込みフォームでお願いいたします。

090-2804-7641

888@lilyinthefield.com

お申し込みフォーム

 

LILY IN THE FIELD

 

リリーインザフィールドのコーチングは、タロット、マヤ暦、心理学で行います。

問題の根本原因を知ってスッキリ解決したい方は、お越しくださいませ☆

・ 60分  5000円(会員さま 4000円)

・ 90分  8000円(会員さま 7000円)

・120分 10000円(会員さま 9000円)

 

お得な3回&6回コースもございます。(会員さま以外もご利用になれます)

90分×3回→18000円(6000円割引)

90分×6回→30000円(18000円割引)

 

ご予約は、フォームまたは、090−2804−7641まで。


2017年・お正月の思い出。

2017.01.05 Thursday

 

昨年末から今年にかけて、

 

コーチングやセミナーに来てくださるお客様方と、2016年を振り返っての反省や起こった出来事をたくさんお話しました。

 

思ったことが叶わなくて・・・とシュンとしている人もいれば、

 

本当に充実した1年でした、とおっしゃる方もいます。

 

良いことがあったなら、それはそれで良かったですし、

 

辛いことがあったなら、それも、泣くほど悔しい思いをしたってことは、

 

人間的にはとても成長した、ということではないかなあと、わたしは思います。

 

順風満帆で何の苦労もなければ、人は、自ら何かを得ようとしないですしね。

 

2016年は、東京の長谷川先生に「金運塾」で来ていただきましたが、

 

「宮崎の受講生さんたちは誰もお金に困っていない。恵まれすぎているから、お金はもういいんじゃないの?」

 

と言われて、えーーー!!でしたが・・・

 

確かに、周りの人で、食べるものに困るほどの人はいない・・・です。

(過去、困っていた、という方はいますが)

 

何も困ったことや不幸がなくても、いつも向上心を持てると良いですね。

 

 

松岡先生の、昨年最後の婚活塾は、先生の2016年のセミナーの中で1番に素晴らしかったと思いますが、

 

心に響いた言葉の一つに、「与える人になりなさい」がありました。

 

小学生の頃から、そのようなことを、親とか先生とか、大人たちに言われ続けていますが、

 

自分だけが幸せになろうとするのではなくて、与える人になること。

 

そのためには・・・・というお話です。

 

何かを与えるためには、量がたくさん必要。

 

ケチケチしてたら、誰にも何にも与えられないですねえ。

 

あ、でも、相手に貢ぐとか、そういう話ではありませんので・笑

 

物や心ではなくても、

 

例えば、自分が結婚した、とか、子供を産んだ、というだけでも、周りを幸せにします。

 

もし、今とっても幸せなら、それに満足して「はい、終了!」とストップするのではなく、

 

その幸せを周りに分かち合えるほど、もっともっと自分が幸せになれるように・・・

 

いつまでもずっと、前に進んでいきましょう♪

 

お正月は良いお天気で、とても暖かかったので、あちこち行きました。

 

日向の大御神社では、獅子舞に遭遇!!

 

 

目があった!!と思ったら、じわじわ近づいてきて・・・真っ先に頭を噛まれました・笑

 

 

続けて、がっつり噛まれたもっち。

 

獅子舞に噛まれると、厄が取れる、健康になる、頭が良くなるなどと言われていますね。

 

獅子舞の中のお兄さんが、中から、

 

「写真撮れましたか〜?」と声をかけてくれて、

 

「はい、もういいですよー」というまで、頭をずーっと噛んでくれていました。

 

 

間近で見ると、なかなかの迫力です。

 

 

子供には、ゆったりしゃがんで対応。

 

動きが優しいので、子供が誰も怖がらない・・・笑

 

サービス精神旺盛の、立派な獅子舞さんでした。

 

お参りをしてから、大御神社の中にある、鵜戸神社にも初めて立ち寄りました。

 

 

 

せまーい階段を歩いて行くと、

 

 

 

洞窟に鳥居があります。

 

後ろを振り返ると、

 

 

岩と岩の隙間が、まるで龍が天に昇っているような形、と紹介されてありました。

 

光が神秘的で綺麗です。

 

獅子舞にも会えたし、不思議なお宮にも行けたし、日向まで足を伸ばして、満喫のお正月でした。

 

 

そういえば、今年のうちの玄関飾りは、獅子舞にしたのですが(もっちよ、頭が良くなれ!の願いで)

 

実際の獅子舞に会えたのも不思議なことですね。

 

実はわたし、獅子舞に頭を噛んでもらえたのは、多分初めてのことだと思います。

 

また来年も行かなくては。

 

2017年は、みんなで幸せを分かち合い、向上できる、素晴らしい1年になるよう祈りました。

 

私は、今年いっぱい学びの年だろうと思っているので(占星術やタロットではそのように出ているので)

 

派手なことに目を向けず、ひたすら地道にコツコツ精進していきます。

 

LILY IN THE  FIELD

 

リリーインザフィールドのコーチングは、タロット、マヤ暦、心理学で行います。

・ 60分  5000円(会員さま 4000円)

・ 90分  8000円(会員さま 7000円)

・120分 10000円(会員さま 9000円)

 

お得な3回&6回コースもございます。(会員さま以外もご利用になれます)

90分×3回→18000円(6000円割引)

90分×6回→30000円(18000円割引)

 

☆2017年度のリリー会員入会受付は、1月末までです。

 

ご予約&お問い合わせ、リリー会員お申し込みは、フォームまたは、090−2804−7641まで。


十五夜。

2016.09.15 Thursday

 

今日は十五夜。

 

今日は十五夜ですねと言ったら、

 

「えーそうなんですか?」と誰も知らない・・・。

 

みんな忙しくてそんな余裕もないのでしょうか。

 

 

ぼんやりなお月様。

 

100歳超えの、美術家の篠田桃紅さん(103歳)と、医師の日野原重明さん(105歳)のインタビューを見ました。

 

お二人ともすごーく元気でビックリします。

 

日野原先生の奥様が、篠田桃紅さんに書を習っていたのがきっかけで、

 

お二人は、70年来のお友達なのだそうです。

 

そういえば、日野原先生は、「100歳越えたら徹夜が出来なくなってきました」

 

とおっしゃっていたそうですが、すごい・・・。

 

冒頭に、日野原先生が「よど号ハイジャック事件」にも遭遇して人質になったという紹介もあり、

 

先生・・・更にすごいわ・・・と目が離せませんでした。

 

ハイジャック事件では、当時58歳の先生が、ニコニコしてテレビに映っていました。

 

4日間も閉じ込められたのに笑顔だったので、本当にハイジャックに遭ったのかしらと疑うくらいでした。

 

お二人の話は、ユニークというか、聞いていてものすごく面白いです。

 

街の人々の悩みに、答えるお二人。

 

20代の若者が、「未来に希望がない」と言っている映像を見て、

 

それに何と答えるのかな、と見ていたら、

 

篠田桃紅さんが、

 

「若い人に希望がない、というは、わたしたちが生き生きと楽しく生きていないから。

 

老いたる人たちが楽しそうじゃないから、若い人が希望を持てない。

 

わたしたち老人に力が足りないのよ。

 

若い人に、わたしたちが、「ああ、いいなー」と思われないとダメよ」

 

とおっしゃっていて、

 

非常に視野の広いお答えに、ほーと感心しました。

 

社会全体を見ていらっしゃるのですね〜。自分たちが悪いという回答も面白いですね。

 

桃紅さんはとても情熱的。

 

「わたしは自分を買いかぶっています。

 

わたしには、まだまだ出来る!!と思っているの。

 

わたしには謙虚さがないんです!!」

 

とおっしゃっていて、

 

日野原先生が、まあまあとなだめていました。

 

「わたしは生きていることに感謝しているってことはない」

 

と言う桃紅さん。

 

「ハイジャック事件の後は、人のために生きようと思った。生きていることに感謝している」

 

とおっしゃる日野原先生。

 

10年後の計画まで立てる几帳面な日野原先生と、その日暮らしの自由人の桃紅さん。

 

全く対極の二人だけど、仲良しでいいなあと思いました。

 

これからどんどん寿命も伸びていくでしょう。

 

多分、150歳ぐらいまで元気に生きるだろうと信じています。

 

そう思うと、腰をすえて何でも長期戦で挑戦してみようという気持ちになれます。

 

LILY IN THE FIELD

 

 

 


期限。

2016.09.09 Friday

 

今日は午後から暇だったので、

 

今までのセミナー等の、書類整理をしていたら、面白いメモが出てきました♪

 

婚活塾の受講生皆さんの「結婚の期限」です。

 

先生に、「◯年◯月までに結婚する!と決めなさい」と言われて、1人1人言わされたのです。

 

で、それをわたしがメモしていたのですが。。。

 

メモを見ると、誰一人期限通りに結婚していないことに、うわーとビックリ。

 

1人爆笑でしたが(すみません・・・)

 

先日結婚されたMさんは、すごく惜しかった!!

 

期限から数ヶ月遅れて入籍していらっしゃいますが、まあでも、結婚の期限に結婚は決定していたので。。。合格ですね♪

 

結婚に限らず、思ったことが何で叶わないのかなあと考えてみてくださいね。

 

これって、普段の生活の中で「遅れ気味」「のんびり」だと、叶わないんですよね。

 

やると決めたら、さっさとやるクセがついていないのだと思います。

 

全てが相似形、だと考えたら、

 

例えば、「◯○しよう」と決める→「すぐに立ち上がる」

 

という風に、さっと動くクセをつけると、願いが希望通りに叶っていくはずですね。

 

自分で決めたちょっとした期限や約束すら守れないと、守らなくて当然な心と身体になってしまい、

 

思い通りにいきません。

 

期限はちゃんと守らないとダメですね〜わたしもメモを見ながら、とっても反省しました。

 

心を整えていきましょう☆

 

先々月のフラクタル心理学・入門セミナーのご感想をいただいていたので、紹介しますね。

 

 

Kさま・40代・独身(会社員)

 

マスターコース入門を学んで、正直、頭の中と心の整理がつかずぐちゃぐちゃの状態です。

 

思考が100%現実化する?今の自分は自分が望んだこと?

 

頭の中はクエスチョンでいっぱいです。

 

今まで都合の良いことだけが「自分の思考が現実化した」と思い、都合の悪いことは人のせいにして、

 

「自分は被害者だ」と思っていたので、これが本当の自分の姿なのか、と認めるのがとても苦しいです。

 

でも、学ばせていただいて、そのことに気づけただけでも本当に良かった、と思います。

 

今から少しずつですが、学びながら自分を変えていきたいと思います。

 

幸せに向かってGOです!

 

Kさんに最初にお会いしたとき、「歯」がとても印象的でした。

 

普通、「歯」にそこまで意識は向きませんが、Kさんの歯は非常に美しかったのです。

 

セミナーの時に、Kさんの歯は天然ですか?と聞いてみたところ、何もいじってない天然の歯ということでした!

 

わたしなんか、歯の矯正をしてもそんなに綺麗じゃないのに(せっかく並べたのに、ちょっと元に戻ってしまいました)、

 

何もしてないのにそんなに綺麗な歯並びなのですか!!と驚いてしまいましたよ。

 

Kさんもご感想の中に書いてくださっていますが、

 

「思考は100%現実化する」です。

 

100%、ということは全てに当てはめていきます。

 

歯並びも自分の思考の結果です。

 

歯並びが悪い人は・・・ワガママなのだそうです・・・。

 

歯が秩序を無視して、自由奔放に動いてしまうのでしょうかね。

 

そんなところにも、自分の思考が反映してしまうとは。。。って思います。

 

自分の思考が全てに反映してしまうので、何か都合の悪いことが起こった時に「人が悪い」と言っている場合ではないのです。

 

一刻も早く変えたい現実があるなら、一刻も早く、自分の思考を変えるべきです。

 

無意識の思考癖に気づくと、皆さんとても驚きます。

 

でもこれってなかなか自分では気づけませんが、周りの人がちゃんとメッセージをくれています。

 

いかに、周りの人の意見に耳を傾けられるかどうか、で自分が変わっていきます。

 

ところで、Kさんの歯並びが何でこんなに綺麗なのかというと、

 

Kさんは、小さい頃にお母様に厳しく躾けられているからです。

 

Kさんがお話してくれた内容によると、

 

小さい頃から家のお手伝いもいっぱいさせられて、きょうだいと喧嘩したら、棒で叩かれていたそうです。

 

そんなにお母様に鍛えられたからこそ、でしょうね。

 

Kさんは歯だけではなく、外見も心も、とても美しくて、いつもきちんとされていて安心感があります。

 

「小さな頃から家事をしているので、いま家事は全然苦になりません」というお言葉に、一同ほーと感心しました。

 

厳しく躾けてくれた親に対して、こんなに鍛えてくれてありがとう!!と思えたら、

 

Kさんの才能が、更にもっともっと伸びていくかなと思います。(今は多分、厳しかった親をちょっぴり恨んでいるかも)

 

Kさんは仕事面で頑張っていきたいとおっしゃっていましたが、

 

もうすでに上司のような親に鍛えられているので、仕事の成功ぐらい簡単に達成してしまいそうな気がしてなりません。

 

これから初級では深層意識の修正をしていくので、Kさんの変化が楽しみです。

 

ありがとうございました。

 

もう何回目の初級でしょうか〜リリーでこれだけ初級するのは、わたしも心を修正したいということでしょう。

 

10月1日、2日、23日、24日に初級セミナーを開催しますので、

 

入門を受講したことがある方で、次のステップにご興味があればぜひいらしてください。

 

初級は、思考の無駄を省いていきます。心の断捨離ですね。

 

一度初級を受けたことがある方も、再受講が出来ますので、ぜひいらっしゃってください。

 

一回目とはまた違った目で見ることができ、意外な気付きがありますよ。

 

LILY IN THE FIELD

 


婚活塾の教え。

2016.09.07 Wednesday

 

10月7日(金)の黒須圭子先生の婚活塾は、

 

おかげさまで満席となりました!

 

ありがとうございます。

 

黒須圭子先生には初めてお会いするので、とても楽しみです。

 

これまで、松岡先生と長迫先生に、もう何度も何度も婚活塾で教えていただきましたが、

 

婚活をする上で大切なのは、わたしが考えるには、という話ですが・・・

 

まず、自分がどんな夫と、どんな家庭を築きたいかを考えることからかなと思います。

 

これが決まらず、むやみやたらに婚活をしても、どんな男性が目の前に現れても不満になるでしょう。

 

もしくは、全く理想と違う(よくあるケースが、相手に結婚する気がさらさらないとか・・・)男性が現れそうです。

 

かと言って、「はい、理想を思い描きました、さあ出て来てください!」とかまえても、

 

そのままの理想通りの人が出てくるとは限らず。。。

 

自分の「幼い心」の部分で夢物語を描いても、ヒーローのような男性は出てきません。

 

どうしても婚活が上手くいかない、というご相談が、わたしの元に沢山きますが、

 

まずは、自分の家庭を見て、自分の家庭の文化、家庭の特色をみてみるといいのではと思いますよ。

 

両親を参考にしても良いと思います。

 

親が仲が悪かったり離婚していても、仲が良かった頃は絶対にあるはず。

(じゃないと結婚しません)

 

きっと、何かのヒントがあると思いますよ。

 

これまで色々とセミナーを見学したり参加した中で、一番印象に残ったセミナーは、

 

松岡先生の「お母さんをお父さんに返しましょう(お父さんをお母さんに返しましょう」です。

 

いただいたプリントに書かれた文章を読んで、ガーンと心に響きました。

 

もう良い大人なのに、「子ども」の立場からなかなか抜けられないのですね。

 

「いつまでも子どもでいたい」と思っている、という自覚も全くありませんでした。

 

なかなか婚活が上手く行かない時には、まだまだ「子ども」でいたい自分がいるかもしれませんね。

 

今日は、若いお嬢さんから、

 

「結婚は高望みしたらいけないんですか?妥協していいんですか?」

 

と、難しい質問をされましたが、

 

高望みは、相手に完璧を求めること。

 

妥協は、良い風に言えば、己を知って、相手に完璧を求めるのをやめること。

 

悪く言えば、自分のレベルが上がれば本当は素晴らしい人と結婚できるのに、それが面倒で諦めることじゃないかなあ、

 

と答えました。

 

高望みも、結婚相手に「親」の役割を求めているんだろうね〜と話すと、えー?!と言われました・笑

 

高望みをする方は、それだけ手取り足取り、親や上のきょうだいなど、周りの人が自分のお世話をせっせとしてくれていたのでしょう。

 

親が仕事で忙しかった、とか、何らかの事情であまりお世話をしてもらえなかった、とおっしゃる方は、

 

さっさと結婚していくことが多いので。

 

というわたしも、両親に普通以上の世話をしてもらった方だと自覚しているので、非常にまずいです。

 

まあでも、早く心を大人にすることが、結婚への近道。

 

「脱・子ども」を頑張りましょう♪

 

今度の黒須圭子先生の婚活塾のテーマは、

 

「人生を変える力はあなたの中にある! 大人の女性UP講座」

 

今回は既婚者も受講OKのセミナーで、どんな内容なのかワクワクします☆

 

既婚者の方も受講してくださいます。

 

結婚しても、それがゴールではなく、まだまだ道のりは続くのですね。

 

10月7日(金)13時〜の美容健康コースも、黒須圭子先生のセミナーです。

 

こちらはまだ空きがございますので、健康に美しくなりたい方はぜひお越しください。

 

黒須先生の「美」のエネルギーにあやかりたい方も、ぜひ・・・♡

 

美容健康コースのお問い合わせ&お申し込みは、

 

フォームまたはメール、お電話(090−2804−7641)でお願いいたします。

info@lilyinthefield.com

 

今日は、夜は事務作業。

 

事務的なことは苦手で、ものすごくつまらないので、いつもDVDを見ながら(聞きながら)しています。

 

 

今回は、「007 スペクター SPEOTRE」

 

今まで007の中で一番好きかもしれません。

 

珍しく最後も良い感じで終わりました。(詰めの甘さがちょっと気になったけど・・・)

 

わたしのお気に入りの「Q」が大活躍しています♪

 

ボンドさんも、そろそろ世代交代かなあと思うと寂しいです。

 

LILY IN THE FIELD

 

リリーインザフィールドのコーチングは、タロット、マヤ暦、心理学で行います。

・ 60分  5000円(会員さま 4000円)

・ 90分  8000円(会員さま 7000円)

・120分 10000円(会員さま 9000円)

 

お得な3回&6回コースもございます。(会員さま以外もご利用になれます)

90分×3回→18000円(6000円割引)

90分×6回→30000円(18000円割引)

 

ご予約は、フォームまたは、090−2804−7641まで。

 


チームラボ。

2016.08.10 Wednesday

 

チームラボの展示を見にいきました。

 

みやざきアートセンターです。

 

 

全て、撮影OKです。太っ腹。

 

 

漢字が上からぽろぽろ落ちてきます・・・幻想的。

 

 

不思議な言葉。

 

わたしたちが見ているものは、脳が対象を認識しているので、

 

実際に見えているそれが、本当にそのままあるのかどうかは、わからないのかーと思いました。

 

また、わたしたちは自然(世界)に対して、「観察者」ではなく、その一部である、という考えも面白い。

 

 

百年海図巻 (上映時間100年)

 

 

↑寝転がってみます。わたしの足。

 

どんどん海が深くなっていく〜。単調な音楽も流れ、ねむーくなってきます。

 

 

 

画面を手で触ったら、この生物たちが反応して、ふわーっと逃げていくんですよ〜。

 

 

ちびっこたちが大はしゃぎです。

 

面白そうで、誰もいない時にこそっとやってみたいなと思ったけど、

 

子どもだらけだったので、大人しく見ていました。

 

実は先日、NHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」に、チームラボの代表、猪子さんが出ているのを教えていただき、

 

急いでテレビをつけて見てみました。

 

チームラボのことも猪子さんのことも全然知らなかったのですが、

 

色々な人の協力で仕事をしていくってすごいなあと感心しました。

 

猪子さんは、同じTシャツを30枚もってる、とか、いつも同じ朝ご飯、というところが印象的でした。

 

仕事に生きる人って、とことん無駄を排除して合理化しますが、徹底していますね。

 

iPhoneにメモしながら見ていましたが、

 

・今、だけに没頭。

 

・我を忘れるほどに集中できる瞬間

 

・常識でいっぱいにしない。

 

・この世界はどうなっているんだろう。

 

・努力と智恵、意志。

 

・価値観を守る。

 

・自由なものづくり。

 

・仲間を作る。

 

と書いてありました。

 

猪子さん・・・会議でアイデアを出して行く時、普通に椅子に座っていられなくなるほど、真剣に世界に没頭していて、もう本当に生きるか死ぬかぐらいの真剣度です。

(ギリギリまで会議していて、飛行機に乗り遅れちゃいました)

 

猪子さんもすごいけど、それにしっかり応えるプログラマーもすごい。

 

無茶な要求に対して、少々抵抗してはみるものの、結局は達観した顔で淡々と仕事をしているのは立派です。

 

猪子さんの、プロフェッショナルの定義は、

 

「大事なものをたくさん捨ててる人」とおっしゃっていました。

 

確かに。生きるって、無駄があったり寄り道するのがけっこう楽しいのですが、それがなさそうな様子。。

 

宮崎アートセンターの展示は、8月28日までだそうです。

 

LILY IN THE FIELD

 


優しい大人。

2016.07.07 Thursday

 

今日は、車の運転をしていたら誰かの車のナンバー「333」が何となく目につきました。

 

ゾロ目が並ぶと、自然に目が追いますね。

 

 

時間の「3:33」にも偶然遭遇し、ギリッギリで写せました。59秒!!

 

巷では、ゾロ目に天使さんからのメッセージがあると言われて、「エンジェルナンバー」とも呼ばれているようです。

 

ネットで調べてみると、「333」をみた時は、大いなる存在に守られているのだそうですよ。

 

大いなる存在・・・

 

「いま進んでいる道が困難でも、未来には光をみることが出来る」と励ましてくれているみたいです。

 

 

数字って、なんだか神秘的ですね〜。

 

先日お客様と話していた時に、その方のご家族が、子どもの頃に海外に行ったことがあるそうで。。

 

日本人ということでちょっとした差別されたり・・・という経験をしたそうです。

 

でもそれも、とても良い経験だと思ったらしい、というお話でした。

 

いじめられようが、陰口を言われようが、まあまあ平気な人っていますよね。。。

(あ、わたしもけっこう平気です・・・)

 

そのご家族の方は1人っ子だそうで、「子どもの頃に周りにとっても愛されたんだろうな」と思いました。

 

誰かに愛されていたら、外で多少の辛いことがあっても、どうにか心を切り替えられます。

 

愛された経験って自信になるのでしょう。すごく貴重なことです。

 

先日、祖母宅に久しぶりに行ったのですが、

 

「いつも無事であるように、毎朝神棚に祈っているよ」と言われて、

 

わたしは、祖父母にとって初孫でもあったし、本当に可愛がってもらって大切にされたんだなーとしみじみ思いました。

 

わたしは、1人でも割と平気なのですが、

 

でもやっぱり、こんな風に誰かにそっと見守っていて欲しいと、実は思っているようです。

 

手取り足取りはしてくれなくていい。ただ自分の味方でいる人が存在して欲しいのでしょう。

 

娘のもっちが、まだよちよち歩きの赤ちゃんの頃、

 

わたしはちょっと離れた後ろから、じーっと見ていたのものですが、

 

もっちもたまに後ろを振り向いて、わたしを確認して、にこっとするのが可愛かったです。

(悪いことをしようとする時にも、わたしの方をちらっと見るんですけどね)

 

こんな風に、例えわたしがコケて怪我をしたとしても、「頑張れー」と見守ってくれている人がいさえすれば、

 

自分で頑張って起き上がって見せるわと、思えます。

 

子どもの頃、みんなで夜道を歩いていたとき、可愛がってもらっていたおばちゃんに、

 

「何で月はずっと追いかけてくるの?」と聞いたら、

 

「そうねえ・・・きっと、カワイイからお月様がついてきちゃうんだよー」

 

と言われました。

 

月を見るといつも、わたしをいつも追いかけて見守ってくれている月・・・と優しい思い出がよみがえります。

 

子どもの頃って、わたしの周りには優しい大人がいっぱいいて、子どもに合わせて優しい嘘もついてくれて、

 

素晴らしいファンタジーを提供してくれていたのですね。

 

大人になると、まあそんな訳にも行かなくなり、現実の苦しさも知る訳ですが、

 

でも、おとぎ話を語って楽しませてくれて、可愛がってくれて。。。

 

その愛情があるから、いまどんなにキツくても辛くても、頑張れるのかなあと思います。

 

映画、アリス・イン・ワンダーランドを観てきました。

 

思いっきり子ども心が刺激されたようで、子どもの頃の出来事を沢山思い出しました。

 

子どもの頃って、とてもカラフルで、刺激的な世界でしたが、

 

それを創って、守ってくれていた大人に感謝です。

 

もうそろそろ、守ってあげる側に回らないといけないですね。

 

LILY IN THE FIELD

 


主導権。

2016.07.05 Tuesday

 

昼間の暑さが嘘のように、夜はとっても涼しいです。

 

リリーインザフィールドは、来月でいよいよ9周年を迎えます。

 

おかげさまで、好きな仕事をここまで継続出来た奇跡を、ただただありがたく、嬉しく思います。

 

9年の間に色々なことに遭遇しました。

 

本当にここ2年で、自分の心が以前の自分と大きく変化してしまいました。

 

今まで自分が正しいと思っていたことが全てひっくり返ってしまったのです。

 

わたしがスピリチュアルに没頭して生きていたことは、これを読んでくださっている皆さんはよーくご存知でしょうが。。。

 

あれ?わたし、もしかして間違ってた・・・かも?

 

と、心に小さな亀裂が入ったのが、2年前でした。

 

いやーな予感がしましたが、

 

「ああやっぱり、そうだったか・・・」と思う出来事がタイミング良く多々起こり。。

 

最初は心の抵抗が大きかったのですが、やっと、自分の間違いをじわじわと受け入れていきました。

 

この現実世界のルールは、本当はどこかでは分かってはいました。

 

でもそれを知ってしまったら、地道に努力しないと絶対に幸せになれません。

 

「まだわたし頑張らなくちゃいけないのかしら・・・?!」という不安があったり、

 

「願いだって、叶う時と叶わない時があるし。。何で頑張る必要があるの?」と言い訳したり。

 

葛藤でいっぱいの2年間でした。

 

でも葛藤した甲斐があり、わたしの永遠のテーマ、「人は何で生まれて、何で死ぬのか」

 

もおぼろけながら、この2年で結論が見えてきました。

 

わたしの心の大きな葛藤は、

 

「大いなる存在(神)」に生かされているわたし・・・をやめることでした。

 

これが自分の根底だったので、やめるのはかなりの勇気がいりました。

 

「大いなる存在(神)に生かされているわたし」

 

一見、謙虚で美しい印象もありますが。。

 

ほら、わたしってとっても清らかでしょう?

 

と美化していただけだったのです・・・。

 

ものすごく恥ずかしい。。。

 

とことん怠慢で、全て人のせいにしたかったんだなあと、今ではよく分かります。


でも、これをやめたくない自分もいる。。。

 

それに、「生かされている」って思うと、何だかふわっとした温かい何かに守られている気がして、

 

気持ち良い感じがするんですよね。

 

これは「お母さんのお腹の中にいる状態」と教えられて、

 

まさにその表現がそのまま当てはまるわ、と、ショックで目が覚めました。

 

確かにお腹の中は気持ちが良いでしょうが。。。

 

いつまでも胎児でいようとするなんていい加減にしろ、です。

 

うちにご相談に来て下さる皆さん、色々な悩みをおっしゃいますが、共通しているのは「傷つきたくない」という思いです。

 

本当は、自分を傷つける人なんてどこにもいないんですよ、ということをこれからはお教えしたいです。

 

そして、本当は素晴らしく幸せな世界に生きているんです、ということもお伝えしたいと思います。

 

そうしたら、本当の意味で安心して、力が出てくるのではないでしょうか。

 

忍耐強く自分を変化させていきましょう。

 

すべてを人任せにせず、自分が主導権を握らなくては、本当に欲しいものは手に入りません。

 

リリーインザフィールド9周年を区切りに、わたしがこの2年間に体験した色々な不思議な出来事、

 

そして、それを体験して見出した、わたしなりの答え、を、少しずつ綴っていけたらと思います。

 

ご興味のある方は、お付き合いくださいね。

 

ここからはお知らせです。

 

今週金曜日の19時30分からのセミナーですが、まだ空きがあります。

 

♡才能開花セミナー♡

  「眠っている潜在意識にアクセスする」

 

日  時 2016年7月8日(金)19時30分〜21時30分

 

講  師 松岡安代先生(アクエリアスナビ九州支社・支社長)

 

受講料金 5千円

 

募集人数 8名さま(初めての方でも参加出来る内容です。)

 

お申し込み&お問い合わせは、フォーム、メール、お電話のいずれかでお願いします。

 

・お申し込みフォーム→フォーム

 

・メール

info@lilyinthefield.com

 

・電話

090-2804-7641(池田)

 

皆様、多数のご参加お待ちしております。

 

LILY IN THE FIELD

 

 

 


継続は力なり。

2016.07.02 Saturday

 

昨日は、県外のお客様が来てくださいました。

 

宮崎に用事があって、うちにも立ち寄ってくださいました。

 

お土産に美味しいお菓子とお漬け物をいただきました♪

 

 

 

毎月お電話で話すのですが、実際にお会いしたのはすごく久しぶりで、お顔を見て、

 

あれ?とビックリ。

 

前回お会いしたときと髪型が変わったこともあって、

 

全く雰囲気が変わっていて、すごく驚きました。

 

前よりも透明感があるというか。。。美しいです。

 

前からお綺麗でしたが、雰囲気が違っています。

 

その方が最近お父様に会ったとき、「お前は顔が変わった!」と言われたそうです。

 

でしょうねえと思いました。

 

わたしでも、あれ?と思ったのですから。

 

親だったら、もっと子どもの変化を感じますよ。

 

そしてそして、また別のお客様が来てくださって、

 

またしても、お土産をいただきました。

 

 

ダイエットしろってことですね・笑

 

まずいものは食べないことにしていますが、タニタ食堂のおやつは低カロリーでも美味しいので好きです♪

 

タニタを持ってきてくださった方も、最近お友達に、

 

「何か顔が変わったよ!!」と言われたそうです。

 

お二人が同じような話をしだすので、こっちはビックリ。

 

実は二人ともそれぞれ、ある目標に向かって、いま自分を変えなきゃ!!とすごーく頑張っていらして、

 

それこそ、もう心が折れそうにボロボロになって、息も絶え絶えな時期もありましたが。。。

 

苦難を乗り越えた人のお顔は、とても美しい・・・としみじみ思いました。

 

また二人とも、金銭的に大変とおっしゃっていた時期がありました。

 

でも「貯金がどんどんなくなって大変だけど、いいんです!絶対に変わりたいので!」

 

と、すごい男気のあることをおっしゃっていて。

 

これもそっくりです。

 

その後、二人ともそれぞれ金銭的な問題をちゃんと解決して、一気に挽回しました。

 

この、運命をコントロールするパワー

 

・・・いや、「運命をねじ曲げるパワー」ですね。

 

この表現の方がしっくりきます。

 

ただものではありません。

 

ふと思い浮かんだ言葉は「継続は力なり」。

 

非常に地味な言葉ですが、実は継続することってすごいことだと思うんですね。

 

お二人とも、「貯金もなくなっちゃうし、もう諦めてもいいかなー」と一瞬思ったこともあったでしょうが、

 

どんなに大変でも、続けられたのは、自分を信じているからでしょうね。

 

そして、コツコツ継続していくことで、また更に心の迷いがなくなり、もっともっと強くなったように見えます。

 

前々から思っていましたが、「ぐっと我慢する」ってすごいパワーがあります。

 

「もっと楽な方法ないかなー」とか「お金がもったいない」なんて思ったら、

 

心がぶれてしまって、継続は出来ませんからね。

 

決めたことを最後までやる。

 

迷いを捨てて、自分の信じた道を進む。

 

一つのことにエネルギーを注ぐってこういうことなんだなと思い出しました。

 

自分にとことん集中しているときって、人の自分への評価なんかどうでも良くなり気分は良いですね。

 

人生で何度これを体験出来るかな。

 

今日は、若いお嬢さん方が来てくださったのですが、

 

まだ若いのに、老後はどうなるんだろうとお金のことを心配されていたので、

 

若いときは貯金はほどほどにして、自分に投資した方がいいよ、と思わず言ってしまいました。

 

自分の好きなことにとことん集中するって、環境によってはなかなか出来ないと思います。

 

幸せな体験をもっともっと積み重ねて欲しいものです。

 

 

 

今日は、わたしの大好きなfestivaloの唐芋レアケーキをいただきました!

 

 

すごーく美味しいんです。昔、鹿児島の駅でよく買ったものです。

 

それにしてもわたし、よっぽど美味しいものに飢えているのでしょうね。

 

最近、食べ物がすごく適当だったので、

 

美味しい食べ物で幸せな気分になり、もっと美味しいものを食べようと思いました♪

 

LILY IN THE FIELD

 


<< | 2/20PAGES | >>