リリーインザフィールドのブログへようこそ。


お休み 4月8日(土)・9日(日)・22日(土)
☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・リーダーシップコース(全2日間) Taizan先生
4月8日(土)9時30分〜20時30分
4月9日(日)9時30分〜17時30分

ミニセミナー「面倒くさいを克服する」Taizan先生
4月7日(金)19時30分〜21時30分

フラクタル心理学・中級セミナー(全6日間の残り4日間)
松岡安代先生
・4月15日(土)10時〜19時
・4月16日(日)10時〜19時
・4月29日(土)10時〜19時
・4月30日(日)10時〜19時

ホームページはこちら

結婚を叶えた婚活塾、受講生さんへのインタビュー(Mさん)

2016.06.16 Thursday

本日は、結婚を叶えた婚活塾の受講生Mさんへのインタビューをご紹介しますね♪

先月、5月のリリーインザフィールドでの婚活塾では、受講生さんの前で、

「幸せな結婚を叶えたMさんのインタビュー」を、わたくしがさせていただきました。

Mさん、ちょっぴり緊張されていましたね〜、快くご協力くださってありがとうございました。

おまけに、美味しいお土産まで受講生の皆さん全員にくださって。。。

本当に本当に、ありがとうございます!

それでは、ここからインタビューです。

リ=わたし

M=Mさん

リ・Mさん今日はよろしくお願いします。

Mさんは、2014年に一番最初の婚活塾をしたときに受けて下さって、

それから何度も何度も婚活塾に足を運んでいただきました。

その後も、フラクタル心理学入門、初級、美容瞑想セミナー、勉強が好きになる、ファミリーTAWまで受けてくださいましたね!

M・はい、いっぱいセミナーに行きました〜。


リ・本当に色々とセミナーを受けてくださって・・・思考を変えていきましたね。

で、とんとんと電撃婚になってしまいました。

それでは、ご主人と最初の出会いからお付き合いにいたるまで教えてくださいね。

一体どうやって、ご主人になる方と知り合ったのですか?

M・知人の紹介でお会いしました。(化粧品を買っているお店の方のご紹介だそうです)


リ・それからどうやって親密になったんですか?

M・最初から趣味や話が合ったので・・・スムーズに進みました。


リ・彼のどこに惹かれましたか?

M・優しいところと、相手の立場になって考えてくれるところです。


リ・決め手は何でしたか?

M・そばにいて疲れない、落ち着くところと、

あとは、わたしがプライベートなことを話した時、すべて受け入れてくれたところです。



リ・結婚が決まってどんな気持ちですか?

M・やっとかーと思いました。名前が変わるのはどんなかなと思ったり・・・


リ・名前が・・・ちょっと面白い名前になりますね・・・笑
(結婚して彼の苗字になったら、ユニークなお名前になります)

M・そうですねー。


リ・結婚が決まるまで、なにが大変でしたか?

M・いまの住まいの名義のことなど、手続き関係が大変でした。(プライベートなことなのでここまで。)


リ・上手く行った時には、どんな気持ちになりましたか?

M・スッキリ!!やっと進める!!って思いました。


リ・彼と二人でいて、一番幸せって思えることを教えてください。

M・二人でドライブしたり、普通に二人でいられる時です。

二人の仕事の時間帯が合わないので・・・もう一緒にいられるだけで幸せです。


リ・意見の食い違いを解決した時にはどう思いますか?

M・やっぱり彼が好きだなあと思います。


リ・Mさんの今後の仕事について教えてください。

M・職場が産休、育休取れるので、このままいたいなあと思います。

おこがましいですけど・・・今後、松岡先生やリリーさんみたいに教えられる立場にもなれたらなあって。。。

嬉しいお言葉です♪)


リ・結婚が決まって、自分の性格で気付いたことってありますか?

M・なかなか物事をハッキリ言えない自分がいた、特に母にちゃんと話していなかった、言葉で伝えていなかったことに気付きました。


リ・なぜこれまで結婚できなかったのでしょうか?

M・まずは自分がワガママってことを認識しました。

あと、親に甘えて迷惑をかけてきたことに気付かなかったですね。

自分で動きたくなかった、口では結婚したいって言ってたけど、本当はしたくなかったことにも気付きました。



リ・何が結婚の邪魔になっていたのでしょうか?

M・自分のワガママさ、結婚への決意が足りなかったです。決めることも苦手でした。


リ・どんな思い違いをしていたのですか?

M・結婚すると自分の時間が削られる・・・何もかも自分がしないといけないって勘違いしていました。


リ・それがどうして消えたのでしょうか?

M・自分が親から奪ってきたことに気付いたのと、それをやめたからかなと思います。

(これは、心理学的なお話になるのですが・・・Mさんは、ずっとお母様と一緒に生活をしていて、お母様からかなりお世話をしてもらっていたそうです。親が自分の世話をして当然と、無意識に思っていたようです。
この依存的な思考があると、結婚相手も当然依存のある人になり、今度は自分が結婚相手のお世話をしなくてはいけないことになる!と心のどこかで分かっているので、それが結婚へのブレーキになっていた、ということです。
だからまず、Mさんは親への依存を意識してやめました。
そうやってまず、自立の心を育てると、自立した男性にちゃんと出会えるので、安心して結婚できます)


リ・結婚したい人へのアドバイスを教えてください。

M・先生がおっしゃっていたように、断捨離は本当に大事です!!

自分でやったつもりでも、まだまだ物がいっぱいありました!!

本当に捨ててください!!

未来の旦那さんのスペースを空けるつもりで、半分に捨ててください!!

婚活塾の宿題も大切です。

特に、理想の相手の条件を100個書くというのは、きちっと書いた方が絶対にいいですよ!

あと、夢マップも効果ありました。
後で見て驚いたことがありましたよ。

最後に、自分にお金をかけてください。

お金をかけた分、自分に必ず返ってきます。

わたしも計算してみると、自分にけっこうなお金をかけていました。

でもお金をかけた分、彼氏が出来て・・・結婚出来て・・・それで返ってきたと思っています。

先生がおっしゃることは、抵抗せず、とりあえずきちんと聞いて下さい。



リ・時系列で言うと、何年何月に出会って、何月に結婚でしたっけ?

M・出会ったのは、去年の9月、福山ロスの日ですね。

その日にお会いして、一ヶ月後の10月にやっと二人の都合がついてデートして。。。

デートしたその日にお付き合いしてくださいって言われて、お付き合いが始まりました。

今年4月に結婚が決まって、6月の下旬に入籍。7月に家族だけで式をします。



リ・すごい・・・順調に進みましたね。付き合って半年でプロポーズ!!

M・去年の今頃は、全然こんなことになるとは思ってもいなかったです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その後の質問コーナーでは、断捨離について質問が出たので、詳しく話してくださいました。

Mさんは断捨離の宿題が出てそれをこなして、「断捨離できた!!」とご自分では思っていたらしいのですが、

他の方にクローゼットを見てもらったところ、

「何で靴が20足もあるんですか!!」と指摘されて、慌てて捨てたそうです。

20足はさすがに多いですね・笑

でも自分では、見慣れた風景なんで気付かないんですよね〜。

わたしも、片付けする時って携帯で写真撮りますよ。

写真でみると、客観的に見る事ができます。

それからMさんは、カラー診断してもらい、自分に似合う色以外の服は、潔く捨てたそうです。

これもけっこうお金がかかったとおっしゃっていました。

それからMさんは、あるアクションスターが好きで夢マップに貼っていたそうですが、

何とご主人になる方も、そのアクションスターが好きで、二人共通の話題があったおかげで、とても盛り上がったようです。

自分と似たような人を引き寄せますね〜。

受講生さんに「最後、質問はないですか?」と聞いたら、

「ご主人の写真を見せてください!!」という声が出ましたが、

「それは質問じゃないので、後で、Mさんに個人的に見せてもらってください」

と却下・・・。

「ご主人はそのアクションスターに似てるんですか?!」という質問まで出て。。。みんな爆笑でした。

今、婚活塾の録音聴きながらこの文章打っていますが、笑い声ばっかりです・笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最後の松岡先生のお話。

いま、こんなに幸せいっぱいのMさんですけど、

最初にお会いした時には、すべての不幸を1人で背負っているような感じでした。

Mさんには、自分を不幸に追い込むクセのパターンがあって、

ついつい自分を落としてしまう、というところがありましたね。

先ほどご両親のお話がありましたが・・・

皆さん、自分を不幸にするってことは、親を恨んでいるってことなんです。

親への恨みを手放すと、自分に幸せを与えたくなります。

自分が不幸になって一番悲しむのは誰だと思いますか?

不幸は、最大の親への復讐になるんですね。

でも本当は、それが何となく、かすかに分かっています。。。

あの時の、あの親の態度を根に持って復讐するけど、こんなバカバカしいことってないです。

色々なことに気付かれたMさんですが、それプラス、やっぱり「行動」をしましたね。

「思考」をいくら変えても、「行動力」がないとダメです。

Mさんは、言われたこと全部やりましたよね。

断捨離も、夢マップも、理想の夫100のリストも・・・

これはやってくださいって言って、やるのとやらないのでは、大違いです。

結果が全然変わってきます。

結果が出せる人は、行動出来る人です。


皆さん、宿題をやるかやらないか、で分かれます。

やらない人は、「急に用事が入って」とか「忙しくて」と言い訳します。

本当にMさんは、真剣にがんばりました。

おめでとうございます!!​


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松岡先生のおっしゃる「行動」の内容について受講生さんからご質問をいただきましたが・・・

「行動」って自分なりに考えて、なら誰でも出来るんです。

やれること、好きなことしかしないでしょうしね。

「◯◯やってください」と先生に言われたことを、ちゃんとやれるかどうか、が先生のおっしゃる「行動」です。

だいたい先生方って、やりたくないような嫌なことをやるように言ってきます・笑

皆さん、先生が「こうしたら?ああしたら?」とアドバイスしてくださることを無意識にスルーしています。

でも、スルーしているってことに自分で気付いないです。

先生(や目上の方、親、先輩、上司など)がおっしゃることを無視すると、

自分がいざ、「結婚したい!!」と言っても、深層意識(現実世界)がそれをスルーして叶えてくれません。

本当は、自分が強く強く願ったことって、時間はかかりますがちゃんと叶います。

皆さん、「何でわたしの願いは叶わないんだろう」と悩み苦しみますが、

まず、人のアドバイスをしっかり聞いて、行動しないと、

現実世界も自分の言う事を聞いてくれなくなり、混乱の世界になります。

この世界は、本当にシンプルなシステムですね。

言うことを聞いてくれない自分勝手な人が周りにいっぱいいる、という方は要注意です。

相手は自分の鏡なので、実は、自分が人の話を聞いていないということです。

わたしも元々あまり人の話を聞かないタイプで、何度も注意されてやっと気付き、

ものすごく注意して話を聞くようになりました。

だから、先生方にアドバイスをいただく時には、録音してまで聞いています。

録音して聞いてみると、えー先生こんなことおっしゃってた?!とビックリしますよ。

Mさんが、ワガママに気付いた、と何度もおっしゃっていましたが、

この「ワガママ」の認識も、とっても大切です。

これも、人に指摘されないと、自分ではなかなか気付きません・笑

結婚を叶えた方って、皆さん、誰かに自分のワガママなところを指摘され、それを直した方です。

Mさんは結婚するにあたって、本当によく動かれていました。

お住まいの名義のことも、手続きがちょっと複雑で大変そうでした。

Mさんは、親への依存と、何もしたくない、というワガママをやめて、自分が動く!と決めてから、変わられたような気がします。

Mさん、お話を聞かせてくださってありがとうございました。

優しいご主人さまとお幸せに♪



リリーインザフィールドの婚活塾では、結婚を素早く現実化した長迫先生、深層意識を見るプロの松岡先生が、これだけ宮崎の婚活塾にエネルギーを注いでくれるので、

先生方の言う事をちゃんと聞きさえすれば、結婚できない訳がない、とわたしは思っています。

今年後半も、また昨年みたいな、「本気の婚活塾3回セット(宿題つき)」の企画を考え中です。

既婚の講師の先生、お二人の方に婚活塾を打診したら、快諾してくださっているので、

残りあと1人、先生をどう確保しようかなと思っています。

これも、わたしが絶対に受講生さんに結婚してもらう!と決めたら、ちゃんと最適な先生が見つかるのでしょう。

今年の秋冬には開催出来るようにしますので、お楽しみに☆



いま、アモーレがちょっと流行していますね〜。

リリーにもアモーレの幸せの波が訪れて欲しいものです。

画像は、ルーブル美術館の一コマ。

フランスも恋愛至上主義の国と言われているだけあり、すべてがロマンチックです。

LILY IN THE FIELD
 

comment
コメントする