リリーインザフィールドのブログへようこそ。

☆6月スケジュールです☆
お休み
6月6日(火)・13日(火)・20日(火)・27日(火)
午後から営業(午前お休み)
6月9日(金)・12日(月)
☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・入門(全2日間)
6月24日(土)12時〜18時
6月25日(日)12時〜18時

LDPセミナー・6月18日(日)10時〜12時
人を変える魔法・6月18日(日)13時〜15時

一色真宇先生・グループセッション
6月30日(金)17時〜19時・19時30分〜21時
一色真宇先生・現象学1
7月1日(土)10時〜17時
7月2日(日)10時〜17時
一色真宇先生・インナーチャイルド療法
7月1日(土)18時〜21時

ホームページはこちら

5月のマヤ暦セミナー

2016.05.08 Sunday

5月のマヤ暦セミナーについてのお知らせです。

まずは、マヤ暦のご説明をしておきますね。
 

今から4000年前に、現在の中央アメリカに誕生し、
数千年栄えた後に忽然と姿を消したマヤ文明。

「マヤ暦」とはマヤの人々が使っていた暦のことです。
マヤの人々は天体観測能力に長け、
驚くほどに精巧な暦を持っていました。

マヤ暦は「時間を案内するもの」。
そして時間とは、時を刻むのではなく、
「意識」もしくは「エネルギー」と考えられていました。

マヤ文明では、10数種類もの暦を使用しており、
その中でも、1周期を260日とする「ツォルキン」と呼ばれる暦です。
ツォルキン暦の260日は、13と20の組み合わせで出来ています
(13×20=260)
マヤ暦では、1日1日に重要な意味があります。

さらにわたしたちが生まれた日から割り出される運命数により、
20のカテゴリーに分けられ、
それぞれの魂の方向性を教えてくれます。

1〜13までの「音」と20の「紋章」で
マヤ暦からのメッセージを紐解きます。

 

☆マヤ暦で分かること☆

・自分の性格
・自分の使命
・得意・不得意分野
・相性
・相続問題
・家族間の問題に対する解決方法


マヤ暦占いでは、生年月日でみるのですが、

マヤ暦を学ぶと、自分がこの誕生日を「選んで」生まれてきた、ということがよく分かり面白いですよ。

マヤ暦セミナーでは、自分探しは必要ない、ということをお伝えしています。

そもそも自分は、もう「ここ」にいる訳ですし・笑

マヤ暦でヒントを得られて、自分の使命を「思い出す」ことが出来ます。

自分という人間を知りたい!!と思うと、

世界は、あの手この手で色々なヒントを用意して、教えてくれるのですよ〜。

その一つが生年月日からみるマヤ暦です。

マヤ暦セミナーは、基礎編・応用編の2回に分けて開催します。

とりあえず1回受講してみたい、という方は、基礎編のみのお申し込みでも構いません。

マヤ暦は毎月開催しておりますので、2回目の応用編も受講したくなった際にはご都合のよろしい時にいらしてください。

セミナーの日時のご相談にも応じます。

マヤ暦セミナー・基礎編

日時 5月14日(土)19時30分〜22時
料金 8000円 テキスト代2160円
定員 6名様
講師 池田雅

場所 リリーインザフィールド(宮崎市吉村町上西中甲1386-8 401)

お申し込みは、フォーム、またはメールで。

フォーム

info@lilyinthefield.com


皆様多数のご参加、お待ちしております。

LILY IN THE FIELD

 


comment
コメントする