リリーインザフィールドのブログへようこそ。

☆9月スケジュールです☆
お休み
9月5日(火)12日(火)19日(火)26日(火)
午後から営業(午前お休み)
なし
午前のみ営業(午後お休み)
9月30日(土)

☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・入門(全2日間)
9月23日(土)12時〜18時
9月24日(日)12時〜18時

<2時間ミニセミナー>
人を変える魔法・9月17日(日)10時〜12時
勉強が好きになる・9月16日(土)19時30分〜21時30分
LDPセミナー・9月17日(日)12時30分〜14時30分
ビジネスマインドコース・9月17日(日)15時〜17時30分

NEW!フラクタル心理学復習会9月6日(水)・20日(水)各19時30分〜
ホームページはこちら

キラキラ。

2016.04.23 Saturday

今日は、午前中は娘の学校へ行って参りました。

授業の様子を見学できて、とても楽しかったです。

子ども達のパワフルさ、キラキラのエネルギーをもらってきました。

みんな、お肌もツヤツヤピチピチで、髪も綺麗で、眩しい・・・

わたしもかなり年を取ったなと、自分の年齢を実感しました。

また、みんなの発表を聞いていると、今の子はちゃんとオチのある話が出来て、偉いなあと思いました。

テレビをよく観ているからかな。

先生も含め、皆さん、必ず話の最後に笑いを誘うオチを入れる、というところが大人です。

さすが高校生。

最近、頭痛がして元気がでなかったのですが、今日は子ども達のおかげでものすごく元気になりました。

もっちの学校は迷路のような不思議な作りで、参観日のたびに迷子のお母さんが続出です。

わたしも、毎回教室探しに四苦八苦だったのですが、やっと覚えたと思ったらまた学年が変わり教室が変わって、

今日は、色々な生徒さんに教室までの道のりを教えてもらいました。

保護者会では、最初だったので、皆さん一言ずつ挨拶をしていきました。

あるお母さまが、

「うちの娘は、今のクラスの女の子がみんなすごく可愛いんだけど、わたしも可愛くなったら仲良くなれるかなあと言っていて、

毎朝、髪をドライヤーかけたり忙しかったのですが、電車に間に合わず大変になり、結局は髪を短く切りました」

とおっしゃっていたのが印象的でした。

確かに、高校生はキラキラして可愛いです。

おしゃれで可愛くて、中学生の頃とは大違い。

明日はもっちの部活で、バーベキュー大会があるのだそうです。

うちの子の部活では、文化祭で、来場の方向けに色々な商売?をして、収益を出し(聞いたら結構な額でした)

そのお金でバーベキューの材料を買うそうです。

また、会社や企業から依頼を受けて、その仕事をみんなでして報酬をいただき、それも部費にしているそうです。

高校生にして、すごいなあと感心します。

そういえば、うちの子が中学の時にも、わたしは多分一度も部費を出したことがなく、
(同じ部活のお母様たちと、何でうちの部だけ部費を請求されないのか、とよく話していましたが、でもわざわざそれを先生に言う必要はないよね・・・で話がまとまっていました。部費については謎のままです)

また賞が取れると、豪華な賞品がもらえて、もーちゃんはいいなあと言っていたものです。

高校でも同じようなパターンになって、親としては本当に助かります。

最近、部員がいつの間にかすーっといなくなってきているらしいですが・笑

楽しい学校生活を送ってくれて、嬉しいことです。


夕方は、熊本から、姉妹のお客様がいらっしゃいました。

時々来てくださるのですが、妹さんが、何だかすごく痩せて、とっても可愛くなっていて驚きました。

「地震は大丈夫だった?」

と聞くと、

「うちの地域は何日か断水があっただけでした〜もういまは普通ですよ」

と言われました。

髪にエクステしておしゃれで可愛い・・・それも彼氏まで出来ていて(!)、幸せいっぱいの様子。

テレビでみると熊本は悲惨な状況ですが、地域によっては、こんなに違うのですね・・・。

フラクタル心理学でお世話になっている松岡先生も、断水しているけど、食べ物も水も普通にあるから大丈夫ですよ、とおっしゃっていたし。

テレビだけで判断したら大変なことです。

それにしても、お客様までキラキラしているとは。。。みんな素敵です。

久しぶりにラヴキャッチャーのご紹介。

実は、ラヴキャッチャーやストラップは、メールやお電話、フォームで色々な地域から、時々注文をいただいております。

こちらから注文も出来ます。→ラヴキャッチャー



↑最近作った、特注ラヴキャッチャー(右)

左のグリーンは30ミリ。特注は、50ミリです。



このサイズの違い!綺麗なのですが、非常に重ーいのです。

でも、とてもゴージャスです。



ぶら下げて、金具の様子を観察中(重さでどうなるのか)

ラヴキャッチャーは、お客様の要望に応じて作成しておりますので、大きいサイズでも出来ます。

要望にお応えできないケースもありますが、

こんなのがいいなーというご要望があれば、遠慮せずにおっしゃってくださいね。

LILY IN THE FIELD

 

comment
コメントする