リリーインザフィールドのブログへようこそ。


お休み 4月8日(土)・9日(日)・22日(土)
☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・リーダーシップコース(全2日間) Taizan先生
4月8日(土)9時30分〜20時30分
4月9日(日)9時30分〜17時30分

ミニセミナー「面倒くさいを克服する」Taizan先生
4月7日(金)19時30分〜21時30分

フラクタル心理学・中級セミナー(全6日間の残り4日間)
松岡安代先生
・4月15日(土)10時〜19時
・4月16日(日)10時〜19時
・4月29日(土)10時〜19時
・4月30日(日)10時〜19時

ホームページはこちら

過剰な二人。

2016.03.29 Tuesday

最近のお客様との会話。

「わたしにこの大役が出来るかしら、どうしよう」というご相談が多いです。

自分のステージが「上がる」時には、ギリギリ自分に出来るかどうか、っていう試練が来るものですよ、

とお話しました。

成長したい時には、思いっきり負荷がかかるような出来事が起こりますね〜。

ごく当たり前の話ですが、人間、無理しないといけない時もあります。

お金についても、これが欲しい!とか、これをしたいけど高いしどうしようか・・・と悩む時って、

自分の持っているお金ギリギリ、何とか払えるぐらいの額のケースが多いです。

これが見事に、「どうにかすればギリギリ払えそう」というレベルの金額。

ここで、払えるか払えないか、試されているような。。。

こうやって、人は、自分の可動域を広げているような気がします。

うちのよく来てくださる社長さんの奥様は、

「お金は遣うためにあるんです!」

「小さくまとまったらダメなんです!」

とよくおっしゃるので、

いらっしゃるたびに、「お金は遣うためにある」「小さくまとまるな」と自分に言い聞かせています。

これを忘れた頃にまた来てくださるので、助かります。

先日、本屋でたまたま見かけてすぐ買った本。



「過剰な二人」

林真理子さんと見城徹さん。

16年も絶縁していた二人が、っていうところも興味をそそられました。

これは絶対に面白いぞと思い、迷わず買いましたが、予想以上の面白さでした。

それから、林真理子さんってずーっとコンスタントに売れて人気があるイメージですが、長いスランプも経験しているのですね。

久しぶりに、ワクワクした本でした。

LILY IN THE FIELD

comment
コメントする