リリーインザフィールドのブログへようこそ。

☆10月スケジュールです☆
お休み
10月3日(火)10日(火)17日(火)24日(火)31日(火)
午後から営業(午前お休み)
なし
午前のみ営業(午後お休み)
10月23日(月)

☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・入門(全2日間)
10月21日(土)12時〜18時
10月22日(日)12時〜18時

<2時間ミニセミナー>
勉強が好きになる・10月14日(土)19時30分〜21時30分
人を変える魔法・10月15日(日)10時〜12時
LDPセミナー・10月15日(日)12時30分〜14時30分
ビジネスマインドコース・10月15日(日)15時〜17時30分

NEW!フラクタル心理学復習会10月20日(金)午前10時〜・午後19時〜
ホームページはこちら

フラクタル心理学入門ご感想・2

2015.11.05 Thursday

本日も、セミナーのご感想です。

セミナーの朝に引いたカードと、受講したご感想を書いていただいております。

Nさん・30代・会社員




ひいたカードは『流れ』でした。

愚直にTAWの世界の流れに乗って、冷静な目で自分の世界を見つめなさい、と云う事かな?と感じました。

TAW入門の感想は、

このブログを読んでTAWに興味を持っている皆さんに…。

私は『人生乗り換えの法則』の本や池田さんのブログを読んでいるだけで分かったつもりでいたんです(笑)

でも実際、受講して分かりました。

このTAW理論は受講ありきのものだ、と。

ぜひ興味がある方は受講をお勧めします。


Nさん、ありがとうございました。

本を読んだだけでもちょっと驚く内容ですが、受講されて、もっと驚いたかと思います。

わたしは、人の幸運とか不運って一体なんだろう・・・とずっと考え続けていましたが、

TAWがすでに解明してくれていました。

この世は実は、みな平等で、秩序ある美しい世界なんだと分かったときの喜びは、とても大きかったです。

全てが自分次第って責任重大で怖くもありますが、ワクワクする事でもあります。

Nさんも、とても好奇心旺盛なので、似たような喜びを感じられたのではないかなと思います。

また、セミナー中にも申し上げましたが、Nさんは「黄色い種」で「納得する事」に喜びを感じる方です。

全ての出来事に理由があり、問題が手に取るように分かる。

「そうかーそういう事だったのか!」と腑に落ちる事。

それがTAWの面白さです。

Nさんがこの面白さを実感出来たなら、とても嬉しいです。

セミナー中は本当に楽しかったですね。ご感想ありがとうございました。


次は、東京からいらっしゃったAさんです。

Aさま 50代・会社員




カエルカードで、「責任」が出たので、宮崎から帰ってくるときに、

「自分で決める!責任を取る!」と言い聞かせました。

すると、月曜日、仕事が嘘のように進んでびっくりしました。

決めるって大事ですね。

上級まで受講して、「自分は何もわかっていないこと」がわかりました。

その上で、新たな気持ちでの再受講です。

入門の内容は濃いですね。

上級までの内容の8割は載っているように思います。

これからは、日々の生活の中でtawを実践していきます。


今回、若い方が多くてパワーがあり、得るものが多かったです。

是非また伺いますのでよろしくお願い致します。



Aさんのおっしゃる通り、入門ではTAWの8割ぐらい種明かしがあります。(最後の2割にまた驚くのですが・・・)

でもこれは、受講をし続けていて、また戻ってきて初めて、ああこれってそういう意味だったのかとまた分かるという・・・笑

この理論を生み出した一色先生もすごいですが、テキストの構成も上手く出来ていて、これを作った人は頭が良すぎる!とわたしは驚きました。(テキスト構成をなさったのが一色先生かどうか分かりませんが・・・)

Aさんと宮崎駅で待ち合わせしたのですが、「時間に余裕を持って・・・」とおっしゃるAさんに、

宮崎駅は非常にシンプルな作りなので、余裕なんかなくても大丈夫ですよ、とお伝えしておきました。

都会の駅とは大違いです。

そういえば、Aさんと宮崎にはSuicaがないという話をしていたのですが、

何と宮崎駅にも11月からSUGOCAが導入されるのだそうです!

すごいわー、名前もすごいけど。

ご丁寧に、後ほどAさんからご連絡いただき、教えてもらいました。

それから、これは余談ですが、わたしAさんのお年を10歳も間違えていて・・・誠に失礼致しました。

生年月日を事前に聞いたにも関わらず、実年齢よりも10歳も若い年齢と思い込んでいたんですよね。

松岡先生もですが、年上の方が皆さんお若くて素敵。

Aさん、これからもますます年齢に逆行して勇気と希望を与えてください。

ありがとうございました。


LILY IN THE FIELD
 

comment
コメントする