リリーインザフィールドのブログへようこそ。

☆8月スケジュールです☆
お休み
8月4日(金)5日(土)6日(日)
午後から営業(午前お休み)
なし
午前のみ営業(午後お休み)
なし

☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・入門(全2日間)
8月12日(土)12時〜18時
8月13日(日)12時〜18時

<2時間ミニセミナー>
人を変える魔法・8月26日(土)10時〜12時
勉強が好きになる・8月25日(金)19時30分〜21時30分
LDPセミナー・8月26日(土)12時30分〜14時30分
ビジネスマインドコース・8月26日(土)15時〜17時30分


ホームページはこちら

生徒さんからの質問(タロット)

2014.10.13 Monday
 
JUGEMテーマ:スピリチュアル

レベル1の生徒さんのKさんからの、タロットの質問です。

↓これは原文のまま。

☆質問☆

これからのことについて自分の潜在意識がどう変わったのか見て見たくて
やっぱりサッパリわかりません。
左の方は穏やかな気持ち?でしょうか。

右は?恋人?恋愛のトラブル?
違うでしょうね?全く心当たりがないし   笑

健康に気をつけろということ?
家族関係に注意?
うーん    分かりません。


月・逆位置と、恋人・逆位置

Kさん・・・これは、まず質問がまずいですよ・笑

レベル1では、まだカードを2枚、3枚しか引かないので、

明確でシンプルな質問でみてみましょうね〜。

あと質問は、出来れば、HOWの質問がいいです。

どうしたら、わたしの◯◯という願望は叶うのでしょうか?

彼氏は出来ますか?→どうしたら彼氏は出来ますか?

結婚出来ますか?→どうしたら結婚出来ますか?

就職出来ますか?→どうしたら、就職出来ますか?

という風に、変えてください。

なぜかというと、黙ってじーっとしていても、誰も(神も)あなたの結婚、就職のために何も助けてくれません。

例えば、「ビーフストロガノフというものを食べてみたい!」と思ったとき、何もせず黙って座っていても手に入りません。(念で手に入れるってのもアリですが、かーなり時間がかかります)

何かアクションを起こして、例えば、誰かに、そのお料理を出すお店を尋ねてみてもいいし、作り方をネットで調べてスーパーに材料を買いに行ってももいいし。

絶対に食べる!という意志があれば、今の時代ならどうにかして食べる事は可能ですよね。

行動すれば、上手くいけばその日のうちに叶うかもしれません。

やはり、能動的になって、自分で行動する方が手っ取り早いです。

タロットでも、

どうしたらいいんだー?!と問いかけたとき、はじめてその答えがやってきます。

それも、その人にとって一番最適な答えが出てきます。

そのぐらい、「質問」がとても大事です。

生徒の皆様、タロットをする際には、

まず質問を紙に書いてください。

これは基本的な事ですが、すごーく大事です。

本気で答えが欲しいのなら、そのぐらいの手間は惜しまないでください。

思っている事を書き出すのってけっこう難しいんですよ。

ではではKさんの質問を考えてみます。

「潜在意識がどう変わったか?」ですね。

まず、「恋人」のカードは、

男性が顕在意識、女性が潜在意識、天使が超意識になります。

このカードが正位置なら、顕在意識、潜在意識、超意識が調和しているという意味になります。

・・・が、逆位置なので、Kさんの3つの意識はまだ調和していないようです。

ただ、月の逆位置は、月が沈んで太陽が出てくるという意味。

今までは、月夜のうすぼんやりとした道を、迷い迷い進んでいたのが、

夜明けがきて辺りが明るくなり、次第にハッキリと自分の状況が見えてきます。

というメッセージですね。

また、月には「夢」(寝ている時の夢ですね)の意味もあります。

夢は、まさに「潜在意識」。

Kさんは、現実の世界では迷っていますが、

夢の中でなら、大事なメッセージをキャッチ出来るのかも。

寝ている時に夢をみたら、起きてすぐに書き留めてみてくださいね♪

「恋人」が出ているからって恋とか三角関係に結びつけなくてもいいですからね(Kさんは人妻ですが・・・ひるがおみてました?笑)

「恋人」の大きな意味は、「選択」と「調和」なんです。

いまのKさん、優柔不断になっているという事もあるかもしれませんね。

あと、健康と家族については、その事についてみようと思ったときに、その答えが出て来るので。。これはあえてもう解説しません。

いまは、「Kさんの潜在意識について」をみているので、そこだけに焦点を当ててみてみました。

それにしても、質問って本当に難しいです。

わたしはタロットをしだしてから、ごちゃごちゃ余計な事を考えるのはだいぶん少なくなったと思います。

まっすぐに、自分の欲しいものを欲しいと言えるようになったと思います。

じゃないと、叶えたい事が叶わないので。

昔は、

「◯◯が欲しいんですけど・・・ま、こんなダメなわたしなんかには到底無理でしょうけどね」って感じで、かなりひねくれていましたよ。

人間って臆病なので、素直にどうしても欲しいって言えないんですよね。

なぜかというと、欲しいものを手に入れるためには、責任や努力、忍耐が必要だからです。

そんな重荷を背負ってまではいらないわ、と放棄しているダメ人間でした。。。反省。

セッションの際には、最初に、お客様のお話を聞いてわたしが質問をまとめるのですが、

先日、「彼と結婚したくて」というご相談でいらっしゃったお嬢さんとの会話で、

「彼と結婚したいんですね。どうしたら結婚出来るか、でみましょうか」

と確認すると、

「あーでも、まだ彼と結婚する事も迷っていて・・・本当に彼でいいのでしょうか。

あ、彼って収入がちょっと低いんですよー。それにワガママだし。

やっぱり、別にもっといい人が現れるかをみてもらえますか?

いやいや、やっぱり彼がわたしの事をどう考えてみるかがいいです。

彼がわたしの事を好きなら結婚したいんですけどね・・・

あーもうわかんない!!リリーさん!!わたしどうしたらいいのでしょうか?!」

と、話が二転三転したあげく、わたしに答えを迫られてドキドキしました・笑

うーん、わたしも若い時にはそんな感じだったなあ、なんて懐かしく思いましたね。

「そんなに欲張ったらダメよ・・・」

って大人ぶって静かに、言いましたが。

そのぐらい、人間って頭の中ぐっちゃぐちゃなので、まずは何を聞きたいのか、を落ち着いて考えて、ハッキリさせてみましょう。

もし、こんな気持ちのままでカードを切ったら、

タロットの神に、おい、何が聞きたいかハッキリさせろよ!ってむちゃくちゃな答えを出されて、ますます混乱しますよ。

↓もう1ついただいた質問です。(これもKさん)

これは   今家族でわたしだけ◯◯に行っているんだけど、(注・あるスポーツです)家族に悪いなあっと思いながら、でも健康のために行きたいけど、◯◯もしたいし、どうしようかなあ?
辞めちゃおうかなぁと思って引いたものです。   

迷ってるんだろうけど今のまま続けた方がいいよ。
行きたいんでしょ?
ってことですか?


Kさん、この質問もかなり混乱していますよ!!

まず質問をハッキリさせる事から。

なぜ、そのスポーツをすることに、ためらいがあるのですか?

家族に反対されているから?

お金がかかるから?

他にしないといけない事があるから?

他に興味のあるスポーツもあるのでしょうか?

質問の仕方として、

「いま自分が通っているスポーツについて、どうしたら家族に理解してもらえるか?」

「自分が通っているスポーツはこれからもお金をかけて通うべきか、それともお金のかからない他のスポーツにするべきか」

「いまの自分にとっても大事にしなくてはいけない事は何か、健康なのか、仕事なのか、それとも家族関係なのか」

こんな感じで、どんな質問なら自分のいまの思いに当てはまるか、

をまず考えます。

カードをみると、「戦車」と「吊るされた男」

また見事に、反対の意味のカードが出ていますね〜。

戦車には、進め!の意味があります。

進みたい気持ち、つまりKさんはスポーツ続けたいのです。これは正解ですね。

でも、吊るされた男は、動くな!の意味があります。

このカードには、何かを「手放しなさい」とか「辛抱しなさい」っていう意味もあります。

そのスポーツがしたいなら、仕事や家事と両立してすればいいんじゃないか(戦車は、2頭のスフィンクスを上手く操る、という意味があるので)

そして、手放しなさい(辛抱しなさい)って事です。(スポーツ以外の事も自分でちゃんとやりなさい、って事)

乱暴な答え方をするならば、「やめるも続けるも、どっちもあり」と言えますね・笑

スポーツをしたいなら、他の事もこなして両立しなさい。

でも、それが出来ないならやめなさい、

って事。

家族の目が気になるって事は、

現状の生活で、しっかり出来ていないところが沢山あるから、まるで責められているようで(責められていないにしても)ドキドキされているんじゃないかな、多分。

だから、スポーツをしていても、(本当はこれもしないといけないんだけど・・・わたしやるべき事をやっていない・・・)と罪悪感が出て来ているのではないでしょうか。

スポーツは健康にはいいですが、この状態では精神的に良くないですね。

わたしの答えは、

スポーツに行きたいんでしょ、でも家の事や仕事も両立して頑張ろうね。

というメッセージとみました。

あと、もうひとつ。

吊るされた男は、ストップさせるカードなので、

Kさんが罪悪感を持ちながらスポーツしていたら、足腰に負担がきますよ。

どうせなら、スッキリした気持ちで堂々とスポ―ツを楽しまれてください☆

Kさん、いかがでしょうか。

あ、送ってくださった画像なんですけど大き過ぎて縮小出来なかったので、再度わたしが撮り直しました。

せっかくわざわざ送っていただいたのに、ごめんなさーい!

Kさんは、まだ入門編にあたるさわりの部分を受けただけなので、リーディングについて色々とわからない事があるでしょうから、またぜひ質問なさってくださいね。

ご協力、ありがとうございました。

LILY IN THE FIELD

comment
コメントする