リリーインザフィールドのブログへようこそ。


お休み 4月8日(土)・9日(日)・22日(土)
☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・リーダーシップコース(全2日間) Taizan先生
4月8日(土)9時30分〜20時30分
4月9日(日)9時30分〜17時30分

ミニセミナー「面倒くさいを克服する」Taizan先生
4月7日(金)19時30分〜21時30分

フラクタル心理学・中級セミナー(全6日間の残り4日間)
松岡安代先生
・4月15日(土)10時〜19時
・4月16日(日)10時〜19時
・4月29日(土)10時〜19時
・4月30日(日)10時〜19時

ホームページはこちら

ロビン・ウィリアムズさんの「奇跡の輝き」

2014.08.15 Friday
 
JUGEMテーマ:スピリチュアル

先日亡くなったロビン・ウィリアムズさん、パーキンソン病の初期だったそうですね。

ご病気で心身共にとてもお辛かっただろうと思います。

沢山の映画に出演されていましたが、わたしは、ミセス・ダウト、フック、いまを生きる、が好きでした。

アラジンのジー二ーの声も面白かったですね。

それから、今日思い出したのですが、ロビン・ウィリアムズさんは「奇跡の輝き」という映画にも出ていましたね!

死後の世界が描かれている映画です。

天国はとても美しいのですが、自殺した人達がいく恐ろしい場所が本当に怖い。。。

わたしは、自殺した人達がそんなところにいくとはとても思えませんが。

エンディングノートに、延命処置についての選択肢を選ぶよう書いてありましたが、

わたしは迷わず、「延命より苦痛を少なくして欲しい」と、「回復の見込みがなければ延命処置をしないで欲しい」に◯をつけました。

これも、別の角度から見れば自殺に入るかも?

あくまでもわたしの意見ですが、大変な状況下では、それも許されるのではないでしょうか。

きっとロビン・ウィリアムズさんは今、別の世界でのんびり休まれているのでしょう。

沢山の笑いと幸せをわたしたちに届けてくれた、素晴らしい俳優さんでした。

「奇跡の輝き」は(地獄の場面はともかく)感動的な映画だったのでぜひご覧ください。

LILY IN THE FIELD




8月のお休み
8月18日(月)、21日(木)、28日(木)

7周年記念講座「タロットと潜在意識の法則」
日時 2014年8月24日(日) 
   13時〜16時30分(終了してから30分は質問を受け付けます)

料金 8000円(タロットスクールの生徒さんは7000円)
   テキスト付き。 
   ライダー版タロットカードをご用意してください。(カードの販売もしております)

場所 川南町川南15786−13(ドンズカフェさん)

人数 8名まで。

持ってくるもの 1メートル前後の布、筆記用具

ご予約&お問い合わせ 090−2804−7641(池田)


comment
コメントする