リリーインザフィールドのブログへようこそ。

☆12月スケジュールです☆
お休み
12月9日(土)10日(日)12日(火)19日(火)30日(土)31日(日
☆年末年始のお休みは、12/30〜1/2
午後から営業(午前お休み)
なし
午前のみ営業(午後お休み)
なし

☆セミナー情報☆

<2時間ミニセミナー>
勉強が好きになる・12月16日(土)19時30分〜21時30分
人を変える魔法・12月17日(日)10時〜12時
LDPセミナー・12月17日(日)12時30分〜14時30分
ビジネスマインドコース・12月17日(日)15時〜17時30分

フラクタル心理学復習会12月14日(木)・29日(金)
午前10時〜・午後19時〜
ホームページはこちら

伊勢旅行・4

2013.11.25 Monday

いよいよ、伊勢内宮です。

ホテルを朝早くに出発。

清々しい気分で、早朝参拝です。


おかげ横町はまだ開いていません。

早朝参拝の人がちらほら。


ファミマの、あのおなじみのグリーンの看板が木でした。

景観を意識しているのでしょうか。

色々と見ながら歩いているうちに、到着。


朝日がまぶしい。


いよいよ、宇治橋を渡って中に入ります。


鳥居があちこちに。

どこを撮っても太陽がまぶしい。


本当は、五十鈴川でお清めをするのですが、台風の影響で立ち入り禁止。

川の流れがすごく早くて、確かに危なかったです。



まずは正宮(しょうぐう)でお参りします。

外宮と同じく、やっぱり中は写せないとの事で、遠くから撮りました。

外宮と同じ白い布(みとばりでしたね)がひらひらと舞っています。

忍耐強く順番を待ち、中に立つと。。

そこは、ふんわりとても優しーい雰囲気。

よく来ましたね。と優しく出迎えていただいているような・・・

不思議とホッとします。

神社によっては、ちょっと恐ろしさを感じたりもしますが、ここはそんな事は全くないです。

守られている気持ちになります。

日本で一番の神様ってどんな感じかなと思っていたのですが、何だか想像と違っていて驚きました。

大らか〜な、大きな暖かい目で見守ってくれているようです。

これはあくまでもわたしの感じた事ですが(皆さん感じ方はそれぞれなので)

例えば、お母さんが赤ちゃんを産んで、生まれたての子どもに、

「何て可愛いの!生まれてくれてありがとう!」

と言っているような。。

自分が来たことを大歓迎してもらい、存在を100%認めてもらえる感じ。

存在そのものを認めてもらえたら、こちらとしても、

「産んでくれてありがとうございます。」

と伝えたくなりますよね。

そんな感謝の気持ちになるんです。

内宮では個人的な願い事をしないように、と、どんなガイドブックにも書いていますが、

言われなくても、現世利益的なお願いをする気にはなれないです。

お母さんに、

あなたは可愛い子ね、生きているだけでいいのよ、

と言ってくれているのに、

「お母さん、おこづかいをもっともっとちょうだい!」

みたいな要求は。。なかなか出来ないですよ・笑

相手が自分に何も求めず、愛情しかなければ、こちらも相手に何かを求める気になりません。

お母さん、おこづかいが欲しい時には、自分で頑張って仕事して稼ぐからいいよ、と思います・笑

「見守られている」そう強く感じる場所でした。

余談ですが、わたし伊勢神宮に行ってから、あまり「寂しさ」を感じなくなりました。

もちろん、今も何かあると、時々寂しさを感じるのですが、とてつもないどん底の寂しさや、死にたいほど辛い、という気持ちにはならないです。

元々まあまあ楽観的な(適当な?)ところがありますが、更にそれが増したというか・笑

いいんだか、悪いんだか分かりませんが、

背伸びせず幸せに生きていこう、という決意が出来たんですよね。

誰かに幸せにしてもらおう、とか幸せを探そう、幸せにしてあげよう、ではなく、どんな時も幸せに生きよう、と。

今は災害も多いし、これから環境もどうなるかわからないし、自分の身に何が起こるかは分かりませんが、

とりあえず、自分が幸せに生きる、と選択しておけばいいんだと突然降りてきたんですよね。

ああ何で早く気付かなかったんだーと今更ながらに思います。

そうなると、まず、真っ先に思った事が、

もう一切ダイエットなんかしたくない

でした・笑

人生に「ダイエット」を捨ててしまったら逆に、あれ、痩せました?!とよく聞かれるし(痩せてないけど)とても不思議です。

それから、わたしの事を、あなたもう少し痩せないとダメよ、と前々から言っていた人と久しぶりに会ったら、

あなた今のままでちょうどいいよ、十分魅力的よ、と初めて言われたのにも驚きました。

多分わたし、外見は前と変わりません。

違いは、髪が伸びたぐらいです。

でも、自分で自分の事を、ただ、「今の自分で良し!」と認めてから、周りの人の評価が変わってきたのかな、と思います。

よく、他人の事を真っ先に考えて行動しなさいとか言いますが、あれは違いますよ、まず自分なんです。

自分が上手くいけば周りも上手くいく、自分が幸せなら周りも幸せになるんです。

今までは強く生きたい、と頑張っていましたが、伊勢神宮で、わたしたちは1人1人、みんなちゃんと守られているんだ、と心から信じる事が出来ました。

力が抜けて、そんなに力一杯頑張らなくてもいいのかなーと思えるようになってきました。

もちろん、自分の行くべき方向への道に対しての努力は続けていきますが、人にどう思われる、とか、結果がどうなる、を気にしすぎず、

例えば、わたしの仕事であれば、いらっしゃった方が必ず、ああここに来てよかった、と思って下さるセッションが出来れば成功です。

どうしたら目の前にいる人がもっと幸せになれるか、その時に一生懸命、一緒になって考えていくだけでいいと思う事、でも上手く話そうとかテクニックは使う必要はないって事が、力を抜くって事なのかなと思っています。

やはり、ここは本当に伊勢神宮の神になった気持ちで(私たちは神様の分け御霊なので)、エゴを捨てて、愛情だけを相手に向けていかないといけない修行ですね。

もっちは、伊勢神宮参拝から一体何の気付きがあったのか気になるところですが、

彼女は飛行機で吐いていたのに、伊勢についてからすっかり身体の具合が良くなったので、やはりこれも不思議体験。

子どもには、心ではなく、身体でダイレクトに感じてごらんって事だったのでしょうか。

心が汚れてきたと実感したり、また安心した気持ちを味わいたい時、伊勢の神様に会いにいこうと思います。



新しい自分を発見したい時にはオススメです。

LILY IN THE FIELD



comment
コメントする