リリーインザフィールドのブログへようこそ。
2月4日に移転しました。
新住所は、
宮崎県児湯郡高鍋町大字上江8100−3 2F
です。
対面コーチングは9時〜15時までの受付とさせていただいております。
お電話でのコーチングは9時〜19時までの受付です。
ホームページはこちら

映画「女神の見えざる手」

2017.12.19 Tuesday

 

昨日でドクターXが終了。

毎週の楽しみが1つ減ってしまいました。

TSUTAYAに行っても、いつもドクターXのDVDは借りられていて、人気のようですね。

 

 

映画「女神の見えざる手」をみてきました。

ドクターXと同じく、美しく凛々しい女性が登場しますよ。

 

この映画は、少し前に、東京や福岡などで上映していて、その時には宮崎では上映していませんでした。

ジェシカ・チャステインが好きなので、すごく観たくて、ないか・・・とがっかりしていたのですが・・・

それが最近、キネマ館で上映している情報を偶然見つけて、慌てて行ってきました。

赤毛のとても綺麗な女優さんですが、映画でも、完璧なファッションと髪型で美しかったです。

 

ストーリーは、アメリカ、銃規制法案を通すために、ロビイストの主人公とその仲間たちが、

世論と政治家を味方につけるために、知恵を絞って、人の心を誘導して情報操作をしていくお話でした。

頭の切れる口達者な人たちがいっぱい出てくるので、みんな、うわーっと早口で喋ります。

あまりの早口に、日本語字幕を読むのが追いつかなくて大変でした。

そして、銃規制法案を廃止したい巨大勢力もあり、廃止させようと動くロビイストたちも大勢出てくるのですが、

人が多すぎて、どの人が味方か敵だかわからなくなってきて、頭が混乱しました。

久々に難しい映画をみました・笑

 

映画の中盤では、銃は危ない、購入するのに規制しなくては、という動きになってきたのですが、

途中、銃を持った暴漢に襲われそうになった女性がいて、

通りがかりの、銃を携帯していた民間人が、その暴漢を射殺して女性は助かりました。

すると、この事件のせいで、世論が「やっぱりみんな銃を携帯しなくては」という流れになり、

あっという間に世論が変わってしまったので、一体どうなるのかしら・・・とハラハラしました。

 

ただ、わたしはアメリカの社会事情がよくわからず、銃も身近にはない(見た事もない)世界にいるため、

よくわからないことが多かったです。

?がありながらも、ラストには、すごいどんでん返しが待っています。

なるほど、そういうことだったか!!と感動しました。

もう一回、じっくり見たくなる映画です。

 

日本にも、「ロビイスト」という職業の人はいるのでしょうか?違う呼び名かもしれかせんが。

最近、安倍総理がインスタを始めたことが、ニュースで紹介されていましたが、

影のロビイストがインスタを勧めたのか・・・?!とついつい想像してしまいます。

 

LILY IN THE FIELD


comment
コメントする