リリーインザフィールドのブログへようこそ。

☆7月スケジュールです☆
お休み
7月4日(火)
午後から営業(午前お休み)
7月11日(火)・18日(火)・25日(火))
午前のみ営業(午後お休み)
7月21日)金)

☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・入門(全2日間)
7月22日(土)12時〜18時
7月23日(日)12時〜18時

<2時間ミニセミナー>
人を変える魔法・7月29日(土)10時〜12時
勉強が好きになる・7月30日(日)10時〜12時
LDPセミナー・7月30日(日)12時30分〜14時30分・満席
ビジネスマインドコース・7月30日(日)15時〜17時・満席


ホームページはこちら

一生涯の覚悟。

2017.07.28 Friday

今朝も暑い宮崎です。

 

 

ベランダのランタナが綺麗に咲きました。

 

昨日の朝は、娘の学校へ。

進学についての面談でした。

 

先生と子どもとわたしの3人で、じっくり話し合ったのですが、

これから何を目標にしていくのか、

そして何を選んでも、必ず壁はくる、そこから逃げたらダメだ、

という話をしていただきました。

本当にそうです。

日々変化していく毎日で、ずっと順調で同じってことは絶対にあり得ない話です。

 

先生が、

「壁がくるたびにやめてしまうと、中途半端に何でもできて、逃げぐせだけつくぞ」

とおっしゃっていて、

隣で聞いていたわたしも、とても耳が痛くなりました。

 

ところで、昨日いらっしゃったお客様と、話の中で、

「一生付き合っていく」という言葉が出てきたのですが、

この「一生」の覚悟ってすごい・・・重い・・・!!と思いました。

 

一生、これだけは何が何でも絶対に続けていく、と覚悟するものって、

わたしは何もなかったです。

 

「一生続けられたらいいなー」と思うものはあったのですが、

「一生続ける!!何が何でも!」という気合はなかった・・・。

この2つは、似ているようで、実は違うもの。

うすっぺらーい人間でした。

 

仕事でも、結婚でも、人間関係でも、趣味でも、何の分野でも良いので、

生涯かけて続けたいものが見つかったら、とても幸せですね。

 

うちの子どもは、漠然とですが、もうすでに、ちらっと見つかっている感じもするので、

親としては、未来がすごく楽しみではあります。

まだ芽は出ていないですが、めげずに鍛錬を続ければ、必ずいつかは芽がでる日が来るだろうと思います。

 

思い出してみると、もっちは、しゃべるのが他の子に比べてものすごく遅かったのですが、

しゃべりだしたら「ペラ子」というあだ名がつくぐらい、ベラベラと一気にしゃべりだしました。

ちょっと例えが悪かったかもしれませんが・笑

開花した時には、一気に上がるタイプだろうということです。

 

これからの進学先を選ぶにあたって、

「どうしても自分が好きなことを仕事にしたいなら、

これからは安定したいとか、守ってもらいたいなんて気持ちは捨てなさい」

という話をしました。

好きなことをして、その上安定まで求めるなんて、本当に図々しい話なのよ、と言い聞かせましたが、

まあ、わかってくれたかなあという反応でした。

好きなことをしていても、いつかは安定する日が来るでしょうが、

下積みは、一般的な最初から安定した仕事をしている人よりも何倍も長かったり、

責任がとても重かったりします。

 

結婚も同じこともしれませんね。

「すごく好きな人がいて、でも相手が安定していない(いろいろな意味で・・・)」

というご相談もよくありますが、

 

すごく好きなら、今ちょっとダメなところがあったとしても、未来に希望を持って一緒に成長しようと頑張るのか、

それとも、経済的に安定的にしている、まあまあ好きな人と、穏やかな愛情を育むのか。

 

まあまあ好きな人、というのも、後でその人のことがとても好きになった、という話はよく聞くので、

どっちを選んでも良いと思います。

 

結婚されて、とても長い方に聞くと、「どんな人を選んでも、結局はなにか不満も出て来るし一緒よ!」

と、皆さん口をそろえておっしゃいますしね。

 

何事も、いつか10年後、20年後に、きっと努力の結果が出るだろうぐらいの気持ちで、

辛かろうがなんだろうが、めげずに頑張った人が、

年を取って「いろいろあったけど幸せだわー」と言えるのかなと、わたしは思います。

 

続きは、リリー会員さまブログで♪

 

ところで、話は変わりますが、

7月30日(日)の第一回ビジネスマインドコースは、満席になりました。

ありがとうございます!

 

わたしはこのセミナーに向けて、もう何週間も、仕事のことをずっと考えて続けているので、

学校の面談では、先生にたくさんのヒントをいただいたのかなあと思います。

ベテラン先生で経験豊富なのです。

毎回、貴重なお話をたくさん聞かせていただいて、無料でこんなに良いお話が聞けるとは!と心から感謝です。

20年後の未来のわたしも、頑張ればこうなると信じて、それを励みに仕事を頑張ろうと思います。

 

次回のビジネスマインドコースは、8月26日(土)の15時からです。

全く初めての方も受講できます。

まだ2席空いておりますので、どうぞお越しくださいませ。

 

LILY IN THE FIELD

 

 


注文したものが届かないのはなぜ?

2017.07.26 Wednesday

 

最近のご相談は、

 

・注文したものが届かない。

 

・注文と違うものが届いた。

 

・最初に交わした約束が守られない。

 

・仕事で契約に反することをするよう、強要された。

 

詳しく言えないので、ざっくりとした内容ですが、

何だか似たような話ばかり聞きます。

根っこを辿ると「自分の思いに反した出来事が起こる」ですね。

 

なんでこんな話ばかり聞くのかなと考えていたのですが、やっと気づきました。

これは・・・3年前に私が悩んでいたことでした!

 

「この世界にはルールがある、それも自分が作ることもできる」

ということを学んだのは3年前。

 

それならば、「悪いことをした人はすぐにバチが当たる世界になれば良い」と思っていたら、

あっという間に、わたしがスピード違反で警察に捕まった・・・というオチがありました。

「悪い人はわたしだったか・・・」と、ガーンとショックを受けた強烈な思い出です。

それも警察に捕まるなんて、運転免許を取ってから一回もなかったので(それも珍しいと言われますが)驚きました。

 

あの頃は、めまぐるしくいろいろな出来事が起こり、

わたしも最初に書いたご相談と全く同じで、

注文したものが届かなかったり、

注文したものとは違う変なものが届いたり、

病院に予約しておいたのに、相手側のミスで予約が入っていなかったり、

ドタキャンが続いたり、約束の支払いがいつまで待ってもなかったり、

なんでこんなにわたしって上手くいかないのか、と思っていたものです。

 

でも、ルールがわかれば、どうってことはありません。

 

注文したものが届かない、遅い、変なものが届いた、

というのは、自分が自分の行動に責任を持っていないから。

 

約束を守ってもらえない、というのも、自分が約束を守らないから。

 

ドタキャンや相手のミスも、

わたしの場合は、子供や家族に対して、ドタキャンしたり計画が甘くて迷惑をかけていたなあと反省しました。

 

以前の自分は約束を守ってもらえないことがあると、「バカにされた!」と怒りを感じていたのですが、

そういうわたしも、子供だからいいや、家族だからいいや、と相手を尊重しなかった。

だから、他の人にも、低く見られたような扱いをされたのでしょう。

わたしは決して「バカにしている」という気はなく、悪気はなかったのですが、

結果としては、相手をバカにしていると思われてもしょうがない行動です。

(ということは、実は相手をバカにしているということです)

 

 

最初の注文の話は、とても面白いなーと思いながら聞いていました。

「この世界はすべて自分が創造している」としたら、自分が注文して、それが届くのを待っている間、

その注文の品は、この「自分」が創造しているわけです。

 

「願いごと」も「注文」と全く同じ。

うちのお客様は未婚の方の割合が多いので、願いごとが「結婚」だとしましょう。

 

この世界に「結婚」を注文しました。

それがいつまで経っても、なかなか届かないとしたら・・・

 

お届け日を「いつでも良い」にしたのか、

それとも、しっかり「結婚」と注文しなかったのか(恋愛でも別にいいかなーとか)

はたまた、うっかりしていて、ちゃんと注文していないのか(注文が最後まで完了していない)

支払いは前払いと書いてあったのに、よく読んでいなくて支払いをしていなくて自動的にキャンセルになったのか。

それとも、自分がやっぱり結婚やーめた、とキャンセルしたのか(それすら忘れている)

「この方はどのタイプかしら?」と、いろいろな想像が膨らみます。

 

自分の行動が、何年後かに必ず何かの形で返ってくるのだから、

何事も、人との関係でも、目の前の仕事や家事も、「ま、いっか」と適当にせず、

「ちょっとぐらい許してくれるよね」と甘えたりせず、

誠実に取り組まないといけないんだなあと思います。

 

非常に厳しい気持ちになり身が引き締まりますが、別に大げさなことではなく、

普通のことを普通にすればよいだけです。

わたしって普通のことが普通にできなかっただけかーと思うのも、ちょっとガックリきますけどね・笑

 

希望が持てるのは、自分の良い行いもちゃんと後で返ってくるということ。

そして、自分が努力したことも、必ず後々に返ってきます。

自分が願ったことは、必ず叶うということ(いつ叶うか、どんな形で叶うかは人それぞれですが)も、

想像すると嬉しくなってきますね。

 

 

先日、映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」をみてきました。

 

ミニオンとの出会いは、

お客様に「これは絶対にみたら良いですよ!」と聞いた映画を、

間違えてミニオンを選んで見たことがきっかけだったのですが、

なぜかハマってしまい、ミニオンを見ずにはいられなくなり、思わずフラフラと映画館へ。

 

ミニオンは、言葉が独特で、いろいろな国の言語をミックスしています(何しろ恐竜時代から生きているので)

今回の映画では、ちょっと日本語も混じっていたのに気づきました。

 

フラクタルをしている方は、ミニオンが深層意識だったら・・・と思ってみると面白いですよ。

ハチャメチャでドジですが、ご主人さまに忠実です。

 

 

その後、ミニオンクッキーをいただきました。かわいい。

これをいただくなんて、よっぽど好きみたいです。

 

LILY IN THE FIELD


新陳代謝

2017.07.23 Sunday

 

連日の暑さでフラフラです。

 

うちは、暑いせいなのか、電話セッションばかりです。

 

今朝は朝からずーっと電話でお話でした。

 

 

ゼリーをいただきました♪

 

今日は、「イライラした時の対処方法」のご相談が。

イライラする時、怒りで感情が動く時は、すごく良いことなんですよ!

と話すと、えー!!と驚いて笑っていらっしゃいました。

 

わたしも毎日イライラの連続ですが、相手がいる場合は、

「わたし、昔これと同じことやったんだろうな・・・」と思うと、腹も立たなくなってきます。

周りの人は、過去の自分、未来の自分、と言い聞かせています。

 

自分がどれだけの人をがっかりさせてきたのか・・・

期待を裏切ってきたのか・・・

ご迷惑をおかけしてきたのか・・・

 

ここをいったん反省します。

 

今日の「イライラしてする方」と、「過去を検証してみましょう!」と、みてみると、

過去にすごく悪いことをした自分を見つけたようで・・・

非常に納得して「もう腹が立たなくなった!」とおっしゃっていました。

 

さっさと自分を見つめて終わらせてしまった方が、心がとても楽になります。

 

「成長したい」とか「ステージを上げたい」と思う時には、ちょっといやーなことが起こります。

悩みがない状態が続くときって、成長がストップしているのでしょうね。

 

自営業の方によく相談されますが、今まで何年もいらっしゃったお客様がなぜか来なくなったという時。

それも、特別なにも起こってないのに、ピタッと来なくなるんです!と、皆さん似たようなことをおっしゃいます!

状況にもよりますが、方向性がしっかりされている場合は、新陳代謝が始まっていますね。

変わり目って、いったん、しーんと静かになる瞬間があるのです。

 

またそのうちに、常連さんが再びいらっしゃるようになるか、新しい方がいらっしゃるか、です。

過去に目を向けるのはもうやめましょう。

 

☆7月30日(日)のミニセミナーのLDPセミナー、ビジネスマインドコース、勉強が好きになる、空きが1席でました。

7月29日(土)の人を変える魔法も、まだ空いております。

ご興味のある方は、リリーインザフィールドまで。

 

7月スケジュールはこちら→☆

 

 

お申し込み&お問い合わせは、お電話または、メール、お申し込みフォームでお願いいたします。

 

090-2804-7641

888@lilyinthefield.com

お申し込みフォーム

 

LILY IN THE FIELD

 

 

 


いつまでもあると思うな・・・

2017.07.13 Thursday

 

昨日、今日は涼しいので、あちこち買い物に行ったり用事を済ませたり、

 

出かけていました。

 

あまりの暑さに、最近は出ないようにしていたので、気分転換にもなってスッキリ。

 

 

引き続き、家関係の本を読んでいます。

 

年取って、海外に家を持てたらいいなあなんて妄想しています。

 

一色先生も海外に住んでいるし・・・もしかすると・・・!!

 

なんて思っていたら、

 

一色先生の「現象学」のセミナーが、本年で終わり、という衝撃内容のメールが・・・!!

 

今後の現象学は、一般向けではなく、講師向けに開催されるそうです。

 

ええええ!!と、ショックを受けて、辻先生にご存知だったのか聞いてみると、

 

先生も知ったばかりだったそうで。。。

 

うちで先日、現象学1を開催したばかりだったので、受講生さんも驚いていました。

 

辻先生も、「皆さんには現象学2を受講していただきたいです。面白いですよー」

 

と、おっしゃっていたぐらいです。

 

今回の宮崎での現象学1セミナーは、迷った末に受講した方、迷った末に受講をやめた方、

 

受講する予定だったのに、状況的に受けられなくなってしまった方、

 

なかなかスムーズには行かなかったのですが、

 

やっぱり、目の前にあるチャンスはつかまないと。

 

わたしも、こんなことなら上級を受けた方に、もっと勧めてみるべきだったなあ、と思ったり。

 

関係ないかもしれませんが、

 

「いつまでもあると思うな、親と金」

 

という、ことわざを思い出しました。

 

うかうかしてたらいかんと、シャキッと気合が入った一件でした。

 

3年後ぐらいに、また現象学を一般向けに再開しましたというお知らせがあると良いなと願っています。

 

LILY IN THE FIELD


暑さ。

2017.07.12 Wednesday

 

エアコンをつけていても、窓辺に行くとモワッと暑い。。。

 

暑い日々です。

 

 

現実逃避で、豪邸の写真を見て妄想しています。

 

ばーんと広くて物がない・・・がらーんとしている・・・それが豪邸なのですね。

 

スッキリしていて、非常に涼やかな気持ちになります。

 

 

マヤ暦のシンクロニシティー研究会からいただいたグラス。

 

うちに来て何年か経ちますが、気に入ってよく使っています。

 

暑さですぐに飲み物がなくなります。

 

熱中症に気をつけましょう。

 

※7月30日(日)のLDPセミナーとビジネスマインドコースは満席になりました。

 

LILY IN THE FIELD

 


大切な時に。。。

2017.06.30 Friday

 

あれこれと、忙しい日々でした。

 

ブログの更新も怠り、リリーさん、まだですかーと言われることも多くなりました・笑

 

小さなことでは、何かの毒虫に刺されて、パンパンに腫れて病院に行ったり・・・(だいぶんおさまりました)

 

これはハチじゃないの?と病院の先生に言われましたが、

 

ハチならさすがに・・・鈍いわたしでも、刺された時にけっこう痛いんじゃないかなと思いますが・・・。

 

2年前にも、フランスに行く直前に、腕に大量の湿疹ができて、

 

しょうがなくそのままフランスに行き、ずっと痛がゆかった思い出があります。

 

帰国後、病院に行ったら「これは毛虫でしょう」と言われました。

 

明日は一色先生がお越しなので、何があってもおかしくないです。

 

大切な時に、必ず何かが起こる。。。というパターンですねえ。

 

 

可愛いおやつをいただきました。

 

プリントゼリーの組み合わせ。瓶もとても可愛いです。

 

 

フルーツが贅沢に使われていて、すごーく美味しかったです。

 

シールを見ると、都城のお店でした。

 

ありがとうございました。

 

最近やっと、本格的に暑くなってきましたね。

 

週末、県外からうちにお越しの方もいらっしゃるので、天気予報通りに晴れることを祈っています。

 

LILY IN THE FIELD

 


夢占い。

2017.06.02 Friday

 

昨日の夜は、以前参加した一色先生のグループセッションの録音を聴いて、

 

先生にアドバイスいただいて感じたことを思い返しながら、会員さまブログを書いていたのですが、

 

まあ、とんでもない記憶が出てくる出てくる・・・

 

子どもの頃にどれだけ言うことを聞かなかったか。。。

 

幼稚園の時には、スケート教室があったのですが、スケート靴が履きにくくてすごく嫌で、

 

何とかかんとか、適当に理由をつけて、勝手に休みました。

 

家に帰って、スケート靴が濡れていなくて、母にバレて怒られた記憶があります。

 

小学生の頃もプールが嫌で、勝手に休みました。

 

あとは、母が先生に渡しておいて、と渡されたお手紙、習い事の月謝、

 

ランドセルに入れっぱなしで忘れていて、また家に持って帰ってしまい見つかり、

 

「何で渡してないの!!」と怒られ・・・

 

なのに全く懲りずに、ひどい時には次の日も忘れて・・・

 

こんな悪い子供だったよなーと思い出しました。

 

大人のいまになると、何でこんなに怒られても懲りないのか、ちょっと頭がおかしいんじゃないだろうか。

 

と自分にぞっとします。本当に理解不能ですが、

 

「どんなに失敗しても、結局は許してくれるよね♪」という甘えがあったのでしょうね。

 

チャランポランで、好きなことだけして、伸び伸びと過ごしていた子供時代でした。

 

大人になって社会に出たら、そんなチャラチャラな考えではやっていけないことがわかってきて、

 

多少は直ってきたのでしょうが・・・

 

両親も、こんなチャランポランに四苦八苦して大変な思いをしてきたのだろうと思い、反省です。

 

きょうだいがいつも一緒にいれば、お姉ちゃんとして、もう少ししっかりしたのでしょうが。。。

 

Tizan先生にも、池田さんは一人っ子みたいなもんですよね、よくも上手いこと人間関係を構築できましたね、

 

と言われましたが、

 

本当に、子供の頃からの自分の行動を振り返ってみると、

 

いま、周りに人がいてくれるのが奇跡のように思えます。

 

そして昨日、こわーい夢を見たのですが、

 

誰かと外で道を歩いていたところ、二人組の強盗らしき人?がいて、

 

それを警察二人組が走って追っているのを目撃。

 

息をのんで見守っていると、やがて警官が強盗らしき人を一人捕まえました。

 

そして、警官が躊躇なくその強盗の足を撃ち、「ええええっ!」と驚き、目が覚めたという夢。

 

夢の登場人物すべて、実は「自分」なのだそうです。

 

強盗も、警察も、実は自分。

 

泥棒の自分を、警察の自分が捕まえ、おまけに逃げられないように足まで撃った・・・

 

悪いことは絶対に許さないぞーと、非常に徹底していますね。

 

あとは、その夢に、すいかをもらって食べるシーンもあったのですが、

 

すいかを調べてみると、「妊婦」の象徴なのだそうです。

 

ちょうど今日は妊婦さんと連絡を取り合って、もうお腹も大きいのかなーなんて想像していました。

 

赤ちゃんが生まれるのを、みんなでとても楽しみにしています。

 

仲間内で一人が赤ちゃんを産んでくれたら、続けてどんどん産まれそうな予感がします。

 

逃げる自分をやめて、新しい自分を生み出そう!!

 

と自分に言い聞かせました。

 

以前、一色先生に、深層意識にいる悪い自分を見つけて徹底的に殺しなさい(もちろんイメージで、ですよ)、

 

と言われたのですが、夢の中では殺すまではしなかったので、

 

まだまだ甘いかもしれません。

 

受講生さんたちと、食事に行くと、「それは殺さないと!」とか、「もう滅びましたね!」

 

など、笑顔で物騒なことをしゃべって盛り上がっているので、あやしい集団です。

(しつこいですが、全部イメージのお話ですからね。)

 

 

ベランダの朝顔が、順調にツルを伸ばしています。

 

日当たりがあまり良くないのですが、頑張っている様子。

 

何だか、とってもけなげで可愛いです。

 

小さなスペースのガーデニングですが、たったこれだけでも朝起きるのが楽しみです。

 

LILY IN THE FIELD


IKKOさん講演会・2017

2017.05.28 Sunday

 

IKKOさんが宮崎にいらっしゃいました。

 

「美のための”断捨離” IKKO流開運術」

 

がテーマ。

 

3年前にもIKKOさんの講演に行ったことがあるですが、

 

前と同じく「愛の賛歌」が流れていました。

 

IKKOさんの断捨離とは・・・肩の荷を降ろすこと、だそうです。

 

見栄とかプライドとか、ちょっぴりで良いのでしょうね。

(ゼロになったら、やる気までなくなるので)

 

人生の先輩のお言葉に、そうかーと書き留めました。

 

肩の荷を降ろす時間を作っても良いのです。

 

仕事に常に全力のIKKOさん、最後には、感極まって泣いていらっしゃいました。

 

55歳だそうですが、超パワフルですね。

 

わたしも55歳になっても、あんな風に元気でいたいと心から思います。

 

 

帰りに、記念に購入しました。

 

 

裏も情熱的なお言葉!!

 

本の中の「贈る品カタログ」の一つに、宮崎県のお菓子が紹介されていたので、

 

とても嬉しかったです。

 

そういえば、娘のもっちが、毛穴のことで悩んでいるのですが、

 

そんな感じのお肌の質問が会場の方から出ていて、

 

IKKOさんが「下鳥養蜂園のはちみつスクラブが良いですよ」とおっしゃっていたので、

 

早速ネットで注文しましたよ。

 

まあでも、一番良いのは、

 

「しっかり笑ってしっかり寝る」ことなのだそうです。

 

その上で、良いお化粧品を正しく使うことがポイント。とか。

 

肌のお手入れ、メイクの方法、精神的な心の置き方、とてもお勉強になりました。

 

IKKOさん、講演も本でも、貴重な情報を惜しみなく公開してくださって、素晴らしいなあと尊敬します。

 

LILY IN THE FIELD

 

 


あるあると思うと何でも見つかる。

2017.05.25 Thursday

 

「あなたの人生の物語」
 

 

ちょっと前に届いていたのですが、やっと読み始めました。

 

短編集なので読み易いのかなーと思っていましたが、

 

最初の「バビロンの塔」から、けっこう難解・・・。

 

バビロンの塔についての描写にけっこう割いているのですが、

 

バビロンの塔なんて見たこともないし、本に挿絵もないし、

 

よくよく読まないと、なかなかその想像ができないのです。

 

言葉でわかりやすく描写するって、大変です。

 

頭の良さに尊敬します。

 

ゼロから生み出すってすごいことですね。

 

うちの娘も、いま、学校の宿題の「アイデアを○○個だす」に苦しんでいますが、

 

「ないないと思うと、絶対にみつからないからね。あるあるとずっと思っていてごらん」

 

と言っていたところ、

 

学校の先生も全く同じことをおっしゃってみたいで、

 

「アイデアは、あるある、と思うと出てくるんだよ」

 

と笑っていたそうです。

 

愛も、お金も、全て「ある」と思うから見える。。。

 

これは、先日、上級セミナーを受けてくださった方には、よく理解できると思います。

 

「ある」と思ったら、必ず見つけ出せるのです。(全員、見つけだせましたね)


最近、断捨離とか、もう特別しなくて良いかなーと思うようになりました。

 

以前は、大量の物に圧倒されて(主に本と服)窒息しそうになっていたので、

 

断捨離して良かったと思います。

 

いまは、かなり物を捨てて、持っている物の数が「普通」の分量になったからでしょうか。

 

こんまり先生が、大がかりな片付けは「祭り」でずっとするものではない、

 

とおっしゃっていましたが、その通りですね。

 

続きは、会員さまブログで♪

 

LILY IN THE FIELD

 


週末。

2017.05.21 Sunday

 

土日は予定がぽっかり空いたので、

 

ゴールデンウィークにどこにも行けなかった分を取り戻すかのごとく、

 

あちこちに行きました。

 

まず土曜日は、かのやばら祭り。

 

 

 

宮崎からかのやまで、思ったよりもずっと遠かったのですが、

 

満開のバラを見れたので、はるばる来た甲斐がありました。

 

 

ちょうどお天気も良く、気分良く見れました。

 

 

バラは香りが命、と個人的には思います。

 

バラの匂いをかぐ、わが娘。

 

 

今日は、宮崎県立美術館へ。

 

娘の通う絵画教室の教室展でした。

 

 

行く前に、カフェで美味しいグリーンスムージーとケーキもいただいて。。。

(この組み合わせで大丈夫ですか?とお店の人にやんわり言われましたが問題なしです)

 

Mさんが、カフェと美術展に一緒に来てくれました。

 

2人で、何で家で作るスムージーがまずいのか、という話で盛り上がりました。

 

ジューサーじゃなくてミキサーで作るからなのか、それとも豆乳を混ぜるからか、

 

野菜が多すぎるのか、野菜を適当にあれこれ混ぜるからなのか、

 

色々と話しましたが、

 

わたしの予想では、ミキサーだと野菜の繊維が多すぎるからではないのか、と思います。

 

一口飲むごとに胃が膨らんで、飲み物とは思えない時すらあります。

 

今年はジューサーが欲しいです。

 

 

帰りに宮崎神宮へ。

 

久しぶりの宮崎神宮です。

 

もっちは、おみくじ引きたさだけについてきましたが、小吉を引いてしょんぼりです。

 

横から見ると、「もっと反省しなさい」というようなことが書いてあり、

 

そうだそうだ、その通りだ、と言いました。

 

わたしも引きましたが、もちろん大吉です。

 

「花の木陰に寝るような気持ち、感謝の気持ちを持ちなさい」というようなことが書いてあり、

 

そんなふんわりした心でいていいのでしょうか、とこっちは申し訳ないぐらいです。

 

そういえば、5月といえば、2年前の5月にフランスに行きましたが、

 

相似形になっている!と気づきました。

 

ベルサイユ宮殿→かのやばら園

 

ルーブル博物館→宮崎県立美術館

 

メダイ教会→宮崎神宮

 

自分から距離が離れれば離れるほど、立派に大がかりになっていきます。

 

LILY IN THE FIELD

 


| 1/22PAGES | >>