リリーインザフィールドのブログへようこそ。


お休み 4月8日(土)・9日(日)・22日(土)
☆セミナー情報☆
フラクタル心理学・リーダーシップコース(全2日間) Taizan先生
4月8日(土)9時30分〜20時30分
4月9日(日)9時30分〜17時30分

ミニセミナー「面倒くさいを克服する」Taizan先生
4月7日(金)19時30分〜21時30分

フラクタル心理学・中級セミナー(全6日間の残り4日間)
松岡安代先生
・4月15日(土)10時〜19時
・4月16日(日)10時〜19時
・4月29日(土)10時〜19時
・4月30日(日)10時〜19時

ホームページはこちら

当たり前のこと。

2017.04.22 Saturday

 

最近は、仕事(学校)に行けない、とか、結婚できない、とか、子供ができないとか、

 

という「できない」系の悩みをたくさんお聞きしていました。

 

本当はできるかもしれないのに、

 

なぜか、最初から「できないできない」と強く思い込んでいらっしゃるので、

 

仕事(学校)に行って当たり前、

 

結婚して当たり前、

 

子供ができるのも当たり前、

 

と、考え方を変えてみてほしいなあと思いました。

 

普通のことを普通にするだけ、と考えたら、気が楽になりませんか?

 

ここは、謙虚さなどかなぐり捨てて、

 

「逆に、できない方がおかしい!」ぐらいに考えてほしいところです。

 

わたしが出産する時に、すごく不安だと言ったことがあったのですが、

 

「みんな産んでるんだから大丈夫だから」と周りの人たちに言われて、

 

「本当だ・・・みんな出来るんだから、わたしも出産ぐらい出来るはず」と納得でした・笑

 

プロセスはけっこう大変でしたが、産まれてくれたので結果オーライです。

 

 

 

本日のカードは、

 

「責任を持つほど豊かさが手に入る」

 

プレッシャーがある人の方が、お金も良いものも手に入る。

 

これもまた、当たり前のことですね。

 

LILY IN THE FIELD

 


幸せは自分でつくるもの。

2017.04.20 Thursday

 

今日は、ずっと通ってくださっているお客様がお越しだったのですが、

 

再婚されていたみたいで、それをお聞きして、「えっ!いつのまに!?」と驚いたのですが、

 

話はそこで終わらず、

 

「その後すぐ離婚しました」と続き、

 

さらに、「えええ!!!」とびっくりしました。

 

それもわたし、昨年、その方とばったりお会いしたのでした(なんとパートナーさんと一緒でした)

 

でも、素敵な方なので、もう一回ぐらい結婚できそうな感じです。

 

うちの婚活塾の受講生さんにアドバイスするとしたら?

 

とお聞きしたら、

 

「思い切れ!」

 

とのことでした。

 

相手が踏ん切りがつかない時は、自分が引っ張れば良いのです、ともおっしゃっていました。

 

結果さえ出せればよし、ということでしょうか。

 

周りに、バツ2、バツ3の方も多いですが、

 

皆さん、性格がものすごく明るく、おおらか〜です。

 

なかなか結婚できないというのは、プロセスにこだわりすぎるかも?

 

あとで、「勢いがあれば結婚はできますが、離婚するかもしれませんねえ」

 

とおっしゃっていましたよ・笑

 

 

今日のカード。

 

「幸せは、人からもらうのではなく自分でつくるモノ」

 

カードは、リリーにて販売中です♪

 

LILY IN THE FIELD

 

 


老けない脳へ。

2017.04.19 Wednesday

 

夜、一生懸命読んでいました。

 

 

「老ける脳、老けない脳」

 

娘のもっちが、英単語の宿題で、30個覚えないといけないのにできないと言っていたのですが、

 

「この本を書いた人は、円周率を4万桁暗唱できて、

 

ルービックキューブを目隠しで、13分55秒で完成させられるらしい、

 

なんであんたは、たった30個の単語すらさっと覚えられないの!おかしいよ!」

 

と言ったら、

 

「ルービックキューブは、目を開けても1面も揃えられない!!」

 

ともっちが言っていて、1面すらできないの!!と、そっちにびっくりしました。

 

1列がやっと・・・なのだそうです。

 

我が娘ながら、情けない・・・。

 

著者の方は、82歳でルービックキューブの世界最高記録を樹立したのが、すごいです。

 

脳は鍛えれば、いつまでも進化し続けるのですね。

 

読むと勇気が出てきます。

 

もっちが眠い眠いと言うので、目の前で勉強させていたのですが(わたしがいれば怖いから眠くてもやるだろうと)

 

この話に刺激を受けたのか、割とあっさり英単語を覚えられました。

 

LILY IN THE FIELD

 


今週のメッセージ(4月17日〜23日)

2017.04.17 Monday

宮崎は雨の月曜日です。

 

今週のメッセージ。

 

ハワイアンスピリチュアルカードです。

 

 

☆LICO(若葉)

 

発展途上 交際範囲を広げて

 

「振り向いてはいけません。前へ進みましょう」

 

とカードは示しています。

 

あなたは進化している最中です。

 

色々な分野へ足を踏み入れてください。

 

適正を決めるのは、時期尚早と思われます。

 

明るい未来を象徴するような絵ですね。

 

自分の才能はこの程度だと決めつけるほど、もったいないことはない、とよく思います。

 

わたし自身にも、本当はまだまだ眠っている才能がたくさんあるような気がしてなりません(いっぱいありそう・笑)

 

ここ数年、とにかく「人の話を聞いて受け入れなさい」

 

と、何度も色々な人に、色々な言葉で言われてきましたが、

 

わたしは、大量に所有していた本をほとんど捨ててから、

 

少しは人の言うことが聞けるようになってきたような気がします。

 

きっと、脳を空白を作ったのでしょう。

 

週末のセミナーでは、断捨離(物心両方です)の話をみんなでしましたが、

 

家に使っていないものがたくさんあるのも、自分の才能を眠らせてしまうということです。

 

未使用のものがあるなら、それを使うか、いま使わないのなら捨てる。

 

または、誰かにあげると良いでしょうね。

 

今週は、自分の可能性を広げるためにできることを考えてみましょう♪

 

LILY IN THE FIELD


普通の基準。

2017.04.16 Sunday

 

週末の土日は、フラクタル心理学・中級セミナーでした。

 

今回の受講生さんは、

 

「自分が”普通”と思っていることが、他の人からすると全然普通ではない」

 

ということに気づかれたセミナーだったのではないでしょうか・笑

 

比較するものがないと、普通の基準がよくわからないのですね〜

 

普通ってなんだろう、とわたしも考えさせられました。

 

何かに非常に偏るときって、逃げたいものがあるようですね。

 

わたしも、嫌なものから目を背ける癖を克服しなくては。

 

そして、もっと循環させていこう、と思いました。

 

みなさんが勉強中、わたしは別室でせっせと手作り。

 

 

春になり、ラヴキャッチャーのご注文が増えてきましたよ♪

 

昼が長くなり、明るくなってきましたが、

 

春は、夜の方が気分良くなります。

 

いまも涼しくて爽やかな風です。

 

LILY IN THE FIELD

 

 

 


バランス。

2017.04.13 Thursday

 

お花見も今日しか行けないかなーと思い、

 

仕事の合間に、頑張って行ってきました。

 

 

 

 

大道芸人さんがいました。椅子をあごに乗せます。

 

 

最後に、はしごまで!

 

すごいバランス感覚です。

 

Taizan先生と、散々「バランス、バランス」と話していたからでしょうか。

 

LILY IN THE FIELD

 

 


女子力。

2017.04.12 Wednesday

 

今日は、お客様がいらっしゃった際に、

 

玄関の電気のスイッチを押した瞬間、ブチっと電球が切れました。

 

いまどきの電球は滅多に切れないので、きれるとドキッとします。

 

 

新しいのに付け替えましたよ。

 

 

玄関の鏡はお気に入りで、見るたびに買って良かったーと思います。

 

昨日の夜は、中国の壮大なドラマ「武則天」をみてみました。

 

YOUtubeで1話だけみれたのです。

 

思いのほか面白くて、ハマりそうで怖いです。(長いので・・・)

 

これでもか、というほど絶せの美女がぞろぞろ出て来るので、目の保養というだけでも見る価値ありです。

 

美女が集団になると、さらに大迫力ですね。

 

そういえば、最近、詐欺で逮捕された女性(年齢のサバを読んでいて30歳近く年に離れた若い彼氏がいた)

 

のニュースをみて、この人が60歳以上にもかかわらず。。。

 

わたしよりもだいぶん女子力が高い外見に驚き、ショックを受けました。

 

何もせずとも美しい人は良いのですが、わたしは努力をせねばと思いました・・・。

 

 

お土産にいただいたクッキーをボリボリ食べながらみました。

 

色と形が可愛いですね。

 

紫いもとかぼちゃ味でした。体に良さそう。

 

可愛くて美味しくて、女子力もちょっぴり上がりそうな感じです。

 

美もお金につながるパワーなのだそうで、

 

今年は「美」をテーマにセミナーを何か開催してみたいと思っています。

 

LILY IN THE FIELD

 

 

 


夏目漱石「私の個人主義」覚書

2017.04.11 Tuesday

 

夏目漱石といえば、「坊ちゃん」です(わたしにとっては、ですね)

 

坊ちゃんの、学校の同僚の先生方へのあだ名の付け方が、

 

以前、あだ名をつけまくっていた有吉弘行を思い出し、笑えますが

 

江戸っ子で卑怯なことが大嫌いな、まっすぐな性格の坊ちゃん、不器用なのですが、

 

なんだかちょっと、うらやましくなります。

 

坊ちゃんがまた読んでみたいなあと思い、ネットで注文しようかなと探していたら、

 

たまたま、「私の個人主義」という作品にあたって、無料でダウンロードして読んでみて、

 

内容にびっくりしました。

 

夏目漱石が、学習院で講演した時の話が書き起こされたものなのですが、

 

これが、現代でも十分通用する内容で、ほーと感心しました。

 

わたしは初めて知りましたが、夏目漱石は、イギリスに留学したらしいのですが、

 

そこでウツを患ってしまったようです。

 

何となく英文学を勉強していたようですが、その勉強の意味もわからなくなってしまい、

 

その日その日はまあ無事に済んでいましたが、腹の中は常に空虚でした。

 

と表現しています。

 

やり過ごすことはできるのですが、何の達成感もなかったのでしょうね。

 

わかるわかる、と共感してしまいます。

 

しかも、教師の仕事をしていたのに、それに少しの興味もなかった、とまで言っています。

 

その原因が、

 

他人本位で、根のないうきぐさのように、そこいらをでたらめに漂っていたから、

 

ダメだったということに、ようやく気付いた。

 

自分の酒を人に飲んでもらって、後からその品評を聴いて、それを是が非でもそうだとしてしまう、

 

いわゆる人真似をしていた、と言っています。

 

そこから脱出するために、「自己本位」になると決めたようです。

 

その時、私の不安は全く消えました。

 

私は軽快な心をもって、陰鬱なロンドンを眺めたのです。

 

比喩で申すと、私は多年の間、懊悩した結果ようやく自分のツルハシをガチリと鉱脈に掘り当てたような気がしたのです。

 

なお繰り返していうと、今まで霧の中にとじ込まれたものが、ある角度の方向で、

 

明らかに自分の進んでいくべき道を教えられたことになるのです。

 

「自己本位」を決めても、その後、すべてが順風満帆というわけではなかったようですが、

 

心が明らかに変わったようです。

 

自分の方向性が見えない、という相談も多いものですが、

 

自分のためではなく、人のためにばかり頑張っている、という場合が多いです。

 

最初はそれでも良くても、段々と何のために生きているんだろう・・・と思ってしまうのですね。

 

頼まれたから、とか、何となく流れで、という理由で物事を選んでいては、必ず行き詰まってきます。

 

自分がしたい、という理由がまず根本にないと、ダメだなあと最近思っていたところでした。

 

他人本位から、自己本位へ。(もちろん、周りに迷惑をかけず調和する前提での、自己本位です)

 

根っこを生やす生き方をしなさい、と言われているような感じがします。

 

ところで、「坊ちゃん」は、たしか最後に同僚の先生を殴って、学校もやめて、清々しく東京に帰っちゃうのですが、

 

これを読んだあとに、坊ちゃんって、究極の自己本位だったのか・・・!と思いました。

 

夏目漱石の理想の姿なのでしょうね。

 

「坊ちゃん」に、「清」という名前の女中さん(多分、お手伝いさんかな?)が登場しますが、

 

いつも坊ちゃんのことを褒めていて、坊ちゃんが東京に帰ったときも泣いて喜びました。

 

清さんのように、後ろで信じて見守っている人がいれば、力をおもいっきり出せますね。

 

でも、誰かに見守ってもらわなくても、自分が自分のことを優しい目で見守ってあげれば良いと思います。

 

自己本位って、つまるところ、自分をもっと信じろという意味に受け取りました。

 

先日のリーダーシップコースを受けてみて、

 

良い意味で「自己本位」に移行できそうな気がしました。

 

自分のやりたいことをして、なおかつ、それが社会の役に立てられれば、

 

持っている力を出せそうです。

 

自己本位になった時に、自分が本当に欲しいものも手に入りそうです。

 

「私の個人主義」は、AmazonののKindleで無料で読めますよ。

 

LILY IN THE FIELD

 

 


今週のメッセージ(4月10日〜16日)

2017.04.10 Monday

 

宮崎は、春の嵐。まるで台風のような1日でした。

 

うちは雨漏りまでしてました・涙

 

それでは、今週のメッセージ。カエルカードです。

 

 

☆FORGIVENESS(許し)

 

過去の怒りや傷はそのまま引きずると重いもの。

 

思い切って手放して。

 

寛大な心で今までの人生の出来事を包み込むのは、

 

あなたの愛。

 

ホ・オポノポノでは、

 

ごめんなさい・ゆるしてください・ありがとう・愛しています。

 

の4つの言葉を唱えなさい、と言っていますが、

 

最初、この「ゆるしてください」が、とても不思議で、印象的でした。

 

「ゆるしてください」があることで、

 

「悔い改めます」という決意表明になるのでしょうか。

 

また、「ゆるします」ではなく、「ゆるしてください」という言葉ってところにも意味がありますね。

 

LILY IN THE FIELD

 

 


Tizan先生セミナー。

2017.04.09 Sunday

 

金・土・日、3日間、Taizan先生のセミナーでした。

 

 

受講の方に、華やかなお花をいただきましたよ。

 

週末はずっと雨かと思っていましたが、途中から晴れて、風が爽やかで良い感じでした。

 

 

面倒くさいを克服するミニセミナーは、たくさんの方にお越しいただきました。

 

雨の中、本当にありがとうございました。

 

Taizan先生に、「宮崎の皆さんは、お風呂が面倒くさいのですねえ」と言われましたね・笑

 

わたしは早速、教えていただいた「めんどくさスイッチ!」を実践しております☆

 

受講した方が、「これしたら痩せそうですねー」とおっしゃっていました。(確かに痩せる・・・)

 

たまに「どうしてこれをわたしがやんなきゃいけないの?」と、悪魔の声が聞こえるので、

 

スイッチを切り替えていきます。

 

今年こそは、勤勉な人間になれるかもしれません。

 

土日は、リーダーシップコース。

 

 

リーダーシップコースでは、

 

成功するためには、どういう心構えでいるべきかを教えてもらうのですが、

 

今後の成功との引き換えに、一体何を捨てないといけないのか、も、みんなそれぞれに考えていきます。

 

わたしは、今までの人生で、ここまで深くじっくりと仕事についてゆっくり考えたことはなくて、

 

色々な思いが出て来ました。

 

改めて、仕事ってとてもありがたい・・・としみじみ思いました。

 

受講してくださった皆さん、それぞれが色々な事情で転換期を迎えていましたが、

 

これからきっと、上手くステップアップしていけるでしょう。

 

県外からも2人お越しいただいていて、長丁場お疲れさまでした。ありがとうございます。

 

先生も、長時間にもかかわらず、最後までみっちり質問にも答えてくださってありがたかったです。

 

今回3日間で、新婚さんと、妊婦さん、お孫さんが今年誕生する方が、受講生さんで来てくださっていたのですが、

 

それプラス、今朝は、独身のお嬢さんから「彼氏ができましたー」という報告もいただき、

 

おめでたい続きでした。

 

幸せな人がちらほら出て来て、そのフィードバックでさらにどんどん増幅している感じがします。

 

また、携帯をスマホに変えた方が2人もいて、

 

「進化してる!!素晴らしい!!」と感動していたのですが、

 

その後すぐに、宮崎のフラクタル心理学LINEグループで事件が起こりました。

 

スマホに変えた方を、他の受講生さんが、グループにご招待したところ、

 

メンバーに加わったのは良いのですが、

 

その後、今までいたメンバーさんを、なぜか勝手にどんどん退会させている・・・!!

 

初めてのスマホで使い勝手がわからなかったのでしょう。

 

わたしは、初めてのスマホで間違えたのねと予想がついていたので、あーららと思っただけでしたが、

 

この退会劇場をみて、一体何が起きたのかと驚き、心配している人もいたようです。

 

朝からお騒がせして申し訳なかったです。

 

全体的に、ちょっと停滞して低迷しているように感じる時期もありましたが、

 

いま、ふたたびみんなが(わたしもふくめ)前進しているような、進化しているような感じがしてきました。

 

幸せのフィードバックがずっと続いていきますように。

 

 

LILY IN THE FIELD

 

 


| 1/86PAGES | >>